ウェディングドレスTOP > ウェディングドレスブランド > エリザベスフィルモア(Elizabeth Fillmore)

DESIGNER : Elizabeth Fillmore

BRAND INTRODUCTION

Elizabeth Fillmore

Elizabeth Fillmore(エリザベス・フィルモア)は、ニューヨークのParsons School of Designを卒業し
1993年にセクシーでロマンチック、そしてハイエンドなイブニングウェア・コレクションからスタートしました。
その6年後の1999にブライダル・コレクションを発表。
ウェディングドレスの持つ魔法のような高揚感や、花嫁がドレスを選ぶ個人的な理由を大切にしながら
「モダンロマンチック」をコンセプトにデザインしています。

彼女のウエディングドレスには、洗練、女性らしさ(フェミニン)と、スパイスとしてボヘミアンなタッチが加えられ
それぞれのドレスには手作業でつけられたフラワーモチーフや、ねじったドレープによって計算された
美しく軽やかな印象のドレスが多いのが特徴です。
妖精のようなエンパイアシルエットや、ドレープがアクセントとなった細身のスレンダー・バイアスカットも
代表的な彼女のドレスのデザインの特徴です。
コレクションの中でも特に素材を大切にしており、裏地にまでフランスやイタリアのシルクの素材を使用しています。

こちらは、ブランドの最新コレクションの全てを掲載しています。
実際にTHE TREAT DRESSINGでお取り扱いのないものもございますので、ご了承ください。

  • ショップリスト
  • ご来店予約
  • instagram
  • pinterest
  • Facebook