DESIGNER : HOUGHTON

BRAND INTRODUCTION

HOUGHTON

カリフォルニアのマリブで生まれ育ったキャサリン・プルクがデザイナーのNYブランド、Houghton。
2012年にRTWコレクションを発表し、追ってHoughton Brideを発表しました。
シックでエッジが効いていて、且つラグジュアリーなブランドであり、「最上級なインポート生地、完璧な縫製、唯一無二な
ディテール、シンプルでタイムレスなシルエットが融合されたのがホートンを他と差別化する」とStyle.comで紹介されている程です。

インスピレーション源は、強い女性でありタイムレスな着こなしと自信を持った、キャサリン・ヘップバーンと
ビアンカ・ジャガー。この精神は、ブライダルウェアに新たなアプローチを加えました。
スタイリッシュ、セクシーでタイムレスなウエディングドレスの数々は、ワンピースやセパレートドレスなど
ファッショナブルでなお且つ個性的であり、非伝統的なものをウエディングに求めている女性のためにあるといえます。

Houghtonは、世界中のVogue、WWD、Elle、The Daily Front Row, W Magazine, Harpers Bazaar, Style.com, Vogue.com, Teen Vogue, InStyle.com, People, US, Le Monde, Town and Country, Glamour Brides, Brides and Los Angeles Confidential で紹介されています。
また、アデル、リリー・コリンズ、ケリー・ワシントン・ジュリアン・ヒューゴ、セレーナ・ゴメス、エミリー・デシャネルや
アンジェリーナ・ジョリー等にも愛されています。
ニューヨーク・シティでRTWもブライダルも生み出していることに誇りを持っており
また、アメリカブランドであることにコミットしているブランドです。

  • ショップリスト
  • ご来店予約

HOUGHTON 2016 S/S

  • instagram
  • pinterest
  • Facebook