MENU

トリートドレッシング 京都ブログ

THE TREAT DRESSINGのKIMONO~本振袖~

2017/9/12

いつもTHE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)京都店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 
前回は色打掛について、ご紹介をさせていただきましたが、本日は本振袖についてご紹介をさせていただきます。
元来、打掛を着た後のお色直しとしての着物が、本振袖(引き振袖)だったと言われています。
 

本振袖_黒しぼり_170912.jpg
【本振袖】202-3201
日本特有の繊細な色味を生かした様々な表情を楽しめます。


本振袖_黒_170912
【本振袖】202-3195
 
未婚女性の第一礼装である本振袖。
なかでも黒地の本振袖はもっとも格式高い礼装と言われております。
黒色には「他の誰の色にも染まらない」という素敵な意味がございます。 
 
帯_椿_170912.JPG
【帯】210-5051
 
帯の結び方やお小物で、
成人式とは印象も装いも異なります。
より可憐に、より華やかに。

 
帯_170912.JPG

 
本振袖は花嫁様のそれぞれのコーディネートを楽しんでいただけるお衣裳です。
 
どの半衿にするか
どの帯にするか
どのお小物にするか
 
着物の持つ印象を様々に変えることができるため、ご自身らしい着こなしを楽しんでいただけます。
 
本振袖_紫_170912.jpg
【本振袖】202-3277
 

あなたのとっておきの晴れの日に、本振袖をお召しになってみませんか?

 
ご試着は、THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)京都店にて承っております。
お気軽にお問合せくださいませ。

 
THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)京都店でのご試着はこちらから〉〉〉
 
もっと着物について知りたい方はこちら〉〉〉