MENU

トリートドレッシング 京都ブログ

ポケットチーフ~新郎 メンズ 小物 ~

2017/10/16



タキシードやスーツをお召しいただく際に必ず必要になるポケットチーフ。


大きさや、素材、デザインなどでお召しいただくフォーマルウェアの雰囲気を大きく左右する重要なアイテムの一つです。



トリート_メンズ_チーフ_171016




手に持つハンカチーフ(Handkerchief)が元になったとされています。

1800年代頃にジャケットに胸ポケットができて、ジャケットに差し込むようになりました。
実はジャケットの胸ポケットはチーフを差すためだけに作られたのです。




そこからどんどんハンカチが広まっていき、色んな形のチーフがつくられました。
丸形や楕円形など...様々な形のハンカチが出回っている中でルイ16世が
法律で ”ハンカチは正方形でなくてはならない” と定め統一されたそうです。



そんな少し変わった歴史のあるチーフですが
THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング) では お選びいただくお衣裳やお小物に合わせてお選びいただけますよう幅広くご準備をしております。



トリート_メンズ_チーフ_171016
【C05-5YV】

トリート_メンズ_チーフ_171016
【C05-5XY】


トリート_メンズ_チーフ_171016
【C05-5X0】


チーフの差し方などでも、また違った表情、演出になってまいります。




お式の後も、お持ちのスーツに合わせて長くご使用いただけます。
普段と少し違う着こなしのポイントとしていかがでしょうか。




トリート_メンズ_チーフ_171016





あまりスポットライトを浴びにくいポケットチーフ。
ぜひお二人のパーティのイメージに合わせてご提案させていただきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)京都店でのご試着のご予約は、こちらから>>>>


タキシードや、メンズの小物についてもっと知りたい方は、こちら>>>