ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

addition
表参道(アディション店)

最高級メンズドレスシューズのご紹介~Edward Green(エドワード・グリーン)~

2018/05/06

本日は、ザトリートドレッシングでお取り扱いのあるメンズシューズブランド
その中でも、最高級のブランド  Edward Green(エドワード・グリーン)についてご紹介いたします。

Edward Green(エドワード・グリーン)
1890年、イギリス靴の聖地ノーサンプトンの小さな工場で紳士用のシューズを作り始めました。
上質であることをひたすらに追求し続け、類希なその履き心地のよさから、“伝説の靴”とまで謳われるようになりました。
そして、瞬く間に「英国でも稀代の才気煥発な才能を持つ靴職人」として名声をあげた職人です。

では実際、「エドワードグリーン」がどのようにして作られているのか製造工程も少しご紹介させていただきます。
その革靴作りは製造工程ごとにチームで分かれております。


最高級品質のカーフスキンを使用し、今でも職人による伝統的な手作業で製造されるこだわりの逸品です。
どの工程も一切妥協がなく、「できる限りの上質を求める」その哲学は細部まで行きとどいております。

THE TREAT DRESSING GENTLMEN (ザ トリート ドレッシング ジェントルマン)では
そんな職人の思いを込めたEdward Green(エドワード・グリーン)のドレスシューズを多数取り揃えております。
Edward Green(エドワード・グリーン)のエナメルシューズは、
本革をベースとし高級なエナメル樹脂を使用しているため、上質かつ気品漂う1足に仕上がっております。

最良の日に最高の一足を選んでみてはいかがでしょうか。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
THE TREAT DRESSING ADDITION(ザ トリート ドレッシング アディション)店でのご試着はこちらから