ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

トリートドレッシング 京都(フォーチュンガーデン京都 ドレスサロン) ブログ

和装コーディネートのご紹介 ~半衿と5点セット~

2020/02/24

 

日本の伝統的な婚礼衣装

 

白無垢、色打掛、そして本振袖

 

華やかな刺繍や染めなど匠の技法で仕立てられた和装を、さらに引き立たせる小物たちも忘れてはいけません

本日は新しく入荷した半衿と5点セットを使用したコーディネートをご紹介いたします

 

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられる方にご提案したい緑の5点セットを使用した白無垢のコーディネート

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられる方にご提案したい緑の5点セットを使用した白無垢のコーディネート

200-3677 白無垢 /212-0010 掛下/ 205-8125 半衿 /209- 6127  5点セット / 207-7089 帯揚

 

本来は長襦袢の汚れを防止のために付けられた半衿ですが、

現在では衿もとの着こなしとして華やかな装飾が施されたものが多くあります

 

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられるお客様にご提案したい刺繍が華やかな半衿

 

また、胸元を彩る5点セットは、花嫁としての格を表すために欠かせないもの
それぞれに幸せを願う意味が込められています

 

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられる新婦様にご提案したい水色の重ね衿と灰色の5点セットの色打掛のコーディネート

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられる新婦様にご提案したい水色の重ね衿と灰色の5点セットの色打掛のコーディネート

201-3883  色打掛 / 205-8124 半衿 / 209-6126 5点セット / 206-8053  重衿 / 207-7097  帯揚

 

化粧ポーチの役割を果たす筥迫には、「身だしなみに気をつけて、いつまでも美しく」

護身用の短刀を表す懐剣には、「自分の身は自分で守る」「一度嫁いだら帰らない」

という大切な人の妻となる覚悟

末広には文字通り、「末広がりの幸せが続きますように」

 

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられるお客様にご提案したい本振袖のコーディネート

202-3273 本振袖 / 205-8119 半衿 / 209-612 3  5点セット / 210-5035  帯 / 207-7118 帯揚

 

着物の裾を押さえ動きを自由にしたことから、抱え帯には「女性の自由」の意味

丸ぐけには、「永遠に続く幸せ」への想いが込められています

 

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられるお客様にご提案したい和装小物

 

歴史あるFORTUNE GARDEN KYOTO(フォーチュンガーデンキョウト)で過ごす

特別な一日に纏う和装を、あなただけの素敵な一着にしてみてはいかがでしょうか

ぜひコーディネートのご提案をさせていただきます

 

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられるお客様にご提案したい白無垢のコーディネートと色打掛のコーディネート

 

FORTUNE GARDEN KYOTO dress salon by THE TREAT DRESSING へのご予約はこちらへ

FORTUNE GARDEN KYOTOについてのお問い合わせはこちらへ