ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

トリートドレッシング 京都(フォーチュンガーデン京都 ドレスサロン) ブログ

タキシード小物のご紹介 イギリスブランドALICE MADE THIS(アリス メイド ディス)~カフリンクス~

2020/11/16

Alice Made This

時代を超越した美しい製品を作製することをコンセプトに、女性デザイナーのAlice WalshとパートナーのEd Walshによってスタートした英国のジュエリーブランドです。
素材と作りに拘りを持ち、クラフトマンシップを貫く男性らしい重厚感と職人一人一人の繊細な手作業が生み出すカフリンクスは唯一無二の存在感を示す。

ワンアイテムで存在感を示す、アリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

Gold、Silver、RoseGold…
滑らかな美しい金属を機械により削り出し、一流の職人達によって磨き上げ、完成させられる。シンプルなデザインながらも、立体感を感じるカットが施され、目を引く存在感があります。

一つ一つ手作業で削り出して作られる、イギリスブランドのアリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

あらゆる種類の業界から技術や種類を探究し続け、エンジニアリングの精度と手作業の美しさを重ね合わせて造られております。真鍮、鋼、シルバーなどの金属を基にしている為、正しい手入れをすれば何年後でも同じ輝きを保ち、あえて手入れを施さず、経年変化による風合いを楽しみながらご新郎様のみのカフリンクスを育てていくのも男性の粋な嗜み。

独自のペイントやカッティングから演出される、どこか遊び心も感じるカラーリングやデザインはブランドの象徴です。

一つ一つ手作業で削り出して作られる、イギリスブランドのアリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

~カフリンクス~

それは男性が身に着けることのできる唯一の装飾品。
式典に相応しいフォーマルな装いの中でお洒落を楽しむことのできるアイテムです。

フォーマルな装いにお勧めするイギリスブランドのアリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

タキシードの身嗜みを整える、イギリスブランドのアリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

カフリンクスとは袖元(カフ)を繋ぎ留める(リンク)意味合いがあり、タキシードの身嗜みは釦や補正跡をゲストに見せず格式を保ち、袖元は釦でなくカフリンクスを使用するのが男性としての心遣いとして定められております。

ブラックのタキシードの袖口から見え隠れする、アリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

17世紀初頭、ヨーロッパでは袖元の装飾としてレースやリボンが使われており、豪華な装いを好む貴族が金や銀などの貴金属で袖元を繋ぎ留めたことがカフリンクスの始まりとされております。ご新婦様をエスコートする際に、袖口から品よく顔を覗かせるカフリンクスはいつの時代も変わらず、さりげない男性のお洒落であり身嗜みです。

FGK花嫁をエスコートする際にブラックのタキシードの袖口から見え隠れする、アリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

ベールアップのシーンやケーキ入刀、乾杯の際に見え隠れし、挙式からパーティーシーンまでエレガントな雰囲気を演出します。1アイテムでご新郎様のお手元を華やかに彩ります。
Alice Made ThisのカフリンクスをTREAT Gentleman(トリート・ジェントルマン)でお探ししてみてはいかがでしょうか。

フォーチュンガーデン京都でお式を挙げられる、ご新郎様のブラックのタキシードの袖口から見え隠れする、アリス メイド ディス(Alice Made This)のカフリンクス

TREAT Gentlemanの最新の情報を知りたい方はこちら>>>


もっとメンズスタイル・アイテムについて知りたい方はこちら>>>

お取り扱いしているブランドについてはこちら>>>

ご試着のご予約はこちら>>>