ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

kobe
神戸店

紫の色打掛 和装コーディネートのご紹介

2021/05/15

紫の色打掛であなただけの個性を引き出して

古くから多くの人々に愛されてきた色打掛。昨今では和装人前式、お色直し、前撮りといったフォトシューティング、様々なシーンでお召しになる花嫁様が増えていますね。色打掛といえば赤というイメージが強いかもしれませんが、色打掛には赤の他にも新婦様の魅力を引き出し、コーディネートを楽しんでいただける色味があります。一生に一度の結婚式であれば、ほかの人とは被らないお衣裳と、そちらに合わせたコーディネートを組まれるのも素敵ですよね。
今回はTHE TREAT DRESSING(ザ トリート ドレッシング)神戸店にてお取り扱いをしているおすすめの紫の色打掛のご紹介と、現代の式場やパーティースタイルに合わせてモダンにお召しいただけるお勧めの小物のコーディネートをご提案させていただきます。

 

THE TREAT DRESSING神戸店にてお取り扱いのある紫色の色打掛のご紹介
THE TREAT DRESSING神戸店にてお取り扱いのある几帳の柄が美しい紫色の色打掛のご紹介
色打掛:201-03911

深みのある落ち着いた紫に凛と咲き誇る小ぶりの花々がなんとも愛らしく、女性らしい印象を与えてくれる一着。優しく淡い藤色や薄緑色、桃色といった色味とは対照的に全体を引き締める深紅や紫紺、袖元と裏地から垣間見える山吹色・・・心躍る豊かな色彩の移ろいは、お召しになる新婦様の高揚感をより高めるだけでなく、きっとゲストの皆さまを楽しませることでしょう。

また、華美になり過ぎない色遣いは様々な会場でお召しいただけます。神戸店が提携している150年の歴史を誇るクラシックでありつつも和モダンなテイストのORIENTAL HOTEL KOBE(オリエンタルホテル神戸)、洗練された石畳の空間や木目調の温もりある相楽園の披露宴会場にも美しく映える一着です。
和装の顔とも言われる袖元やお太鼓には、源氏物語などの物語絵にも配されている几帳(きちょう)が大きく描かれており、王朝時代の華やかな暮らしを象徴する吉祥文は優雅で高貴なお姿に見せてくれます。新婦様の優しい雰囲気を引き立てる色使いでありつつも、豪華で配色豊かな柄行は主役らしさもしっかりと出してくれます。

小物は灰色×暖色の色合わせでモダンかつ可憐な印象に

THE TREAT DRESSING神戸店にてお取り扱いのある和装人前式や前撮りにもお勧めの紫の色打掛と和装小物のご紹介

掛下:212-00016

半襟:205-08134

5点セット:209-06126

帯揚げ:207-07120

ご新婦様らしさを彩るのは色打掛だけではなく、最もお顔に近い半襟や、色打掛の下にお召しいただく掛下、一般的に花嫁道具とされてきた筥迫、懐剣、末広があります。半襟は新婦様のお顔のバランスに合わせ、細かく繊細な金糸繍の草花が描かれた愛らしさのある柄行を選びました。ゲストの皆さまと近い距離で過ごされる披露宴のシーンにおいても、色打掛そのものの美しさを引き立たせます。掛下には、福徳を呼ぶといわれている “宝尽くし文” という中国の吉祥文様を日本風にアレンジしたといわれている柄行きが描かれており、敵を打つという意味のある打出の小槌や、知恵、知識を意味する巻物(巻軸)、円満が続くことを意味する七宝柄などがほどこされています。これからのお二人の豊かな将来への願いを込めて選ぶお小物・・・意味合いを知りながら小物を選ぶ時間も、大切なひと時になるのではないでしょうか。
古典的な柄行が施された掛下に合わせる筥迫、懐剣、末広はあえて灰色をセレクトすることで、一段とモダンさも融合した抜け感のある印象にしてくれます。また、可憐に描かれた椿の朱赤と帯揚げの紅色がアクセントになり、女性らしく明るさのあるコーディネートに仕上がります。

是非、挙式や披露宴だけでなくお写真映えが大切になるフォトシューティングの際にもお召しいただきたいです。

和モダンな会場に合うTHE TREAT DRESSING神戸店にてお取り扱いのある紫色の色打掛とヘッドアクセサリーのご紹介

ヘッドアクセサリー:104-08291

和装に合わせていただく髪飾りは生花だけでなく、ドレスに合わせていただくヘッドパーツをお選びいただくことも出来ます。色打掛の花柄に近いフラワーモチーフのヘッドアクセサリーを選ぶことで、統一感がありながらも王道になりすぎないコーディネートに仕上がります。たとえば和装人前式でお過ごしになる際にチャペルの窓から差し込む自然光や、パーティー会場の照明で煌めくシルバーが和装の持つ古典的な印象を少し和らげ、特別な1日の装いにさり気ない輝きを足してくれます。お持ちいただくブーケは色味の効いた朱赤の1輪のお花を挿し色にして、粋な印象に。
結婚式の過ごし方やコーディネートの選択肢が多様化しているこの時代だからこそ、日本の伝統ある和装をあなたらしく、常識にとらわれないスタイルを楽しんでください。

緑に映えるTHE TREAT DRESSING神戸店にてお取り扱いのある紫色の色打掛のご紹介
日本庭園でのお式にお勧めのTHE TREAT DRESSING神戸店にてお取り扱いのある色打掛のご紹介

これから迎える初夏の青々と緑が茂る爽やかな時期にお召しいただくのも素敵ですね。
また、古き良き伝統を残す日本庭園や四季の移ろいを感じていただけるテラスのある会場にてお式や前撮りを予定されているお客様にもお勧めです。

ぜひ神戸店にて新婦様にぴったりの色打掛のご紹介とコーディネートをご提案させてください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

RECOMMENDS

おすすめ記事

RECOMMENDS

おすすめ記事