ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

kobe
神戸店

Leaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)~カラードレスのご紹介~

2021/10/30

現在THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店では、インポートブランドからオリジナルブランドまで幅広いラインナップよりカラードレスをお選びいただけます。カラードレスは、色味やシルエット、素材によってご自身らしさを演出し、挙式からの印象を大きく変えることができる衣裳ですよね。今回はTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店のラインナップの中でも一際存在感を放つカラードレスをご紹介いたします。

お色直しシーンを彩るゴージャスなバーガンディーカラーのドレス

THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているLeaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のカラードレスのご紹介

THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているLeaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のカラードレスのご紹介Dress:101-09143

“日本の花嫁様をもっと素敵に、もっと美しく輝きを放ちますように”そんな想いが込もったLeaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のブランドから生み出されたカラードレス。
バーガンディーカラーとは、フランス東部のブルゴーニュ地方で作られる赤ワインが由来で、こっくりと深みのある紫がかった赤のカラーは女性らしい気品ある華やかさを演出してくれます。ORIENTAL HOTEL KOBE(オリエンタルホテル神戸)をはじめ、重厚感のあるインテリアやブラウンを基調としたパーティー会場に自然と溶け込み、クラシックな中にもスタイリッシュな印象を叶えます。これから迎える紅葉が美しい秋のシーズンや、ロマンティックで幻想的な冬のシーズンのパーティー、また前撮りにもお勧めの1着です。
トレンドのVネックは、ゲストとの距離が近くなるアットホームなパーティースタイルにぴったりなカジュアルさをプラスしてくれます。また、胸元に施された繊細なチュールは過度な露出を抑え、上品で女性らしい印象に。インナーカラーにヌーディーベージュの透け感を残すことで、その上に施されたカットレースがより美しく浮かび上がるようなデザインになっているのもポイントの一つです。

THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているバックスタイルが華やかなLeaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のカラードレスのご紹介
THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているバックスタイルが華やかなLeaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のカラードレスのご紹介

バーガンディーカラーのチュールをたっぷりと贅沢に使用したスカートはより一層ゴージャスな雰囲気に。プリンセスラインのカラードレスは思わず写真に残してしまいたくなるような愛らしさも兼ね備えています。
ブーケは同系色でありながらもお互いのカラーを引き立てるよう、あえてテラコッタカラーを添えてトレンドカラーをブーケや会場装花に取り入れることであなただけの最旬のコーディネートに。

イヤリングで叶える遊び心溢れるコーディネート

耳元に付けるイヤリングはナチュラルなカットレースに合わせ、ゴールドのリーフモチーフのイヤリングをセレクトしました。また、イヤーカフを重ね付けすることで女性らしい柔らかい雰囲気の中にスパイスを効かせたコーディネートに。ヘッドアクセサリーはイヤリングをバレッタのように留め、お色直しのシーンだからこそ、遊び心のあるコーディネートに挑戦するのも自由です。アクセサリーやアイテムの使い方にルールはないため、いつもとは少し雰囲気を変えて挑戦的な組み合わせを楽しむこと、あなたらしい雰囲気に仕上げること、どちらも素敵です。ザ トリートドレッシング神戸店でそんなワクワクするコーディネートをご提案させていただきます。


Earrings:110-08396
Earrings:110-08326


Earrings:110-08337

いかがでしたでしょうか。シックで気品が感じられる深みのある色味とドレスらしいボリューム感は、長い歴史を持つクラシックな会場でも美しく映えます。また、リーフモチーフのカットレースのほどよい抜け感は、ガーデンやナチュラルな会場でもぜひお召しいただきたい一着です。

皆様のご試着、心よりお待ちしております。