1. ウエディングドレスTOP > 
  2. 着物・和装 レンタル > 
  3. 色打掛

色打掛

金糸や銀糸などを使った刺繍物
生地に優美な文様を織り込んだ織物
生地に描かれた文様を彩色した友禅物など
熟練した伝統技術が冴える、格調高い華やかな姿は
お色直しにも人気の着物です。

  • ショップリスト
  • ご来店予約
  • レンタル色打掛 | シボの高い独特の風合いの生地に、箔で道長取りに疋田文様をあしらい、ボリューム感のある刺繍で鶴や花をほどこした打掛です。白と金の清々しいおめでたさに、花々の華やかな色彩が優美さを加えた愛らしさが目を引く一着です。

    No.201-03866

  • 色とりどりの雲取りに愛らしい花の丸をあしらいました。やさしい水色の地色は、可愛らしさとともに優美な雰囲気が漂います。花の丸部分の、丁寧な手描き友禅による輝かしいばかりの色彩表現も染み入るように艶やかです。格調高くも可憐な最高級の色打掛です。

    No.7685 花内屋

  • ふっくらとしたフォルムが華やかな牡丹桜を金彩であしらいました。さまざまな色を繊細に施した上品な輝きは、しっとりとした桃色に美しく生えます。桜は人生の春を表し、古くより愛されてきました。格調の高さと花の上品な愛らしさが絶妙な一着

    No.7700 花内屋

  • 名物裂とは鎌倉時代より貿易品として扱われていた最高級の織物のことです。 洗練された美的感覚の高い絵柄を大胆に割付で表現しました。古典的な色使いで、職人が一筆ごと丁寧に施した手描き友禅に、金駒刺繍が豪華絢爛な印象を醸し出している一着です。

    No.201-03867

  • 濃紫が鮮やかな緞子地に、牡丹、水仙、八重菊を満載した花車に鶴が舞い飛ぶ様を織り上げました。地を埋め尽くすように薄金銀調であしらわれた切箔文様が上品に輝き、一層の華やぎを演出します。晴れの一日にふさわしい一着です。

    No.201-03865

  • 格調高い沙綾形地を、四季の花々で埋め尽くすかのように本手描友禅で染め上げました。雲取りと市松柄の地に、穏やかな色彩と優雅な柄行きが絶妙に配された、衣裳全体に芳醇な空気感の漂う色打掛です。

    No.201-03861

  • 瑞花を盛り込んだ花籠や薬玉、鳳凰など様々な吉祥文様があしらわれた意匠を繊細な手描き友禅が鮮やかに彩ります。その間を華やかな赤地に本絞りで染め抜かれた梅や橘をあしらいました。

    No.201-03843

  • 上質な正絹ならではの張りの有る風合い、芳醇な光沢が特色の唐織。平安朝以来の和洋意匠の典型をうかがわせる文様と、式の草花の様々な変化を表しています。古典色で調和のとれた色彩豊かな日本の婚礼にふさわしい一枚です。

    No.201-03875

pagetop PAGE TOP