MENU

トリートドレッシング 表参道(アディション店) ブログ

タキシード小物のご紹介~オペラパンプス(Opera Pumps)~

2019/04/30

 

“オペラパンプス”

それは、結婚式において最もフォーマルなシューズ

トリート メンズ オペラパンプス

こちらを聞いて驚かれる方や、オペラパンプス自体をご存知ではない方も多いかと思います。

日本の結婚式においては、オペラパンプスが最もフォーマルなシューズであるという認識が薄いのが現状です。

最もフォーマルで大切な日に相応しい靴であるオペラパンプスを是非、日本の新郎様へオススメしていきたいと考えております。

 

トリート メンズ MENS オペラパンプス

オペラパンプスは、その名の通りオペラ観劇や音楽会・舞踏会・晩餐会用の礼装靴として

ヨーロッパで登場したのは19世紀中頃だと言われており、

黒の燕尾服が日常着から高貴な場での「礼装」に昇格した時期と実はほぼ同じです。

また、靴クリームを付けなくても輝きが維持されるパテントレザー(エナメル)が、

発明から暫くして「ご婦人のイブニングドレスの長い裾を汚さないで済む。」と、

男性のエチケット要素を含め、高貴な場面で履かれる靴の素材に選ばれるようになりました。

 

トリート メンズ MENS

Crockett & Jones(クロケット アンド ジョーンズ)

1879年、英国靴の聖地イギリス・ノーザンプトンに創業。

熟練したクラフトマンたちが8週間もの時間をかけて作り出す1足には、

200以上の工程があります。

それを手作業で行うこだわりぶりは世界中で認められ、

イギリスで最も優れたメーカーとしての地位を誇っています。

 

トリート メンズ オペラパンプス

その美しいシルエットはまるで芸術品。

このシューズはCrockett & Jones(クロケット アンド ジョーンズ)の中でも絶大な人気を誇ります。

映画“007”シリーズでも実際に使用されているほど有名なブランドで、

世界中に多くのファンが存在します。

 

 

THE TREAT DRESSING GENTLEMAN(ザ トリートドレッシング ジェントルマン)では、

その他にも様々なシューズにも出会うことが出来ます。

是非、実際に店頭で世界の逸品に触れてみてください。

最愛の方と迎える大切な1日に、ふさわしい靴を。

 

THE TREAT DRESSING ADDITION(ザ トリートドレッシング アディション)店のご試着のご予約はこちら

pagetop PAGE TOP

close