MENU

トリートドレッシング 京都 ブログ

Jenny Packham来日!!

2013/07/25

昨日、京都店になんとJenny Packhamが訪問されました。

 

京都01.jpg

京都02.jpg

 

Jenny Packhamは、英国のファッションデザイナーで英国はもちろんのこと

世界的に有名なブランドです。

彼女が作り出すドレスは、インスピレーションからスケッチをお越し、パリやイタリアの

最高級の素材を使用し、高度なアトリエ技術で織りなされるグラマラスなスタイルでも

有名です。

ドレスの製作にあたり、カッティング、シルエット、細部へのこだわり…

そして"控え目かつ、華やか"というのをいつもコンセプトの中心に考えています。

 

京都03.jpg

京都04.jpg

彼女は、アメリカのブライダル業界に進出をしてから3年足らずで、常にシンプルで

圧倒的で控えめな妖艶さを極めたブライダルコレクションで急速に定評を得ました。

1930年代のパリとアールデコ文化にインスパイアされた、他にはないデザインで

ブライダルドレスの世界観の作り方、デザイン、カラー、スタイリング、アクセサリーに

現代的な新しさを持ち込んだデザイナーです。

アメリカでは、セレブリティ―をはじめ「ヴィンテージ」「ボヘミアン」と形容されていて、

おしゃれな花嫁様にも大人気のブランドでございます。

 

アンジェリーナ・ジョリー、キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、

ケイト・ハドソン、テイラー・スウィフト、キャサリン妃、レース・ウィザスプーンといった

時代を象徴する才能溢れる著名人が授与式でお召しになられております。

 

彼女が最も重要と考えているもの

それは"最良の日を過ごすための、花嫁様の気持ち"

 

京都05.jpg

京都06.jpg

 

純白で、少しシャイニーがかったドレス。

アパレル要素をそのままウエディングドレスにトーンダウンさせたようなドレス。

女性ならではの柔らかな体のライン…

それはすべて型にはめるのではなく、やわらかなシルエットが表現する

彼女にしか作る事の出来ない特別な世界観のもと作られた唯一無二のドレス。

そのようなドレスを形にするために、彼女のドレスはバストラインとウエストラインに

ポイントを持っていくデザインが多く、ドレスを作成するにあたり、このディテールは

非常に重要なものとされています。

 

女性心をくすぐる繊細なディテール。

そして、まるで体に溶け込むような着心地…

特別な1日を緊張して過ごすのではなく、自信の気分を高めてくれるようなドレス。

それこそが彼女の目指すドレスなのです。

 

是非、トリートドレッシングにご来店いただきましたら1度ご試着をしてみてください。

 

 

 

皆さまのご来店を楽しみにお待ちしております。