MENU

トリートドレッシング 京都 ブログ

Men’s アイテムのご紹介

2013/09/28

皆様、こんにちは。
空も秋色をおびてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 
本日は、THE TREAT DRESSING でお取り扱いしております
Men’s小物をご紹介させていただきます。
 
 
ご新婦様のウェディングドレスが素敵であることはもちろんですが、
それに合わせてご新郎様にも、もっともっと素敵になっていただきたいという思いから、
TREAT DRESINGではご新郎様のお衣裳に合わせて、様々なお小物のご提案をさせていただいております。

 
赤たき.JPG
 
 

 
先日、たくさんの小物が入荷いたしましたので早速ご紹介させていただきます。
まずはカフリンクス。
インポートのセレクトショップでも多数お取り扱いのあるAlice Made This。
色味はGOLD/SILVER、デザインも多数取り揃えております。
 
かふす.JPG

 
素敵な蝶ネクタイも、続々と入荷しております。
JUPEの蝶ネクタイは、インドの高品質なシルク生地にこだわりの細かい手刺繍が施されています。
1点取り入れていただくことで、とってもおしゃれなパーティを演出していただけるのではないでしょうか。

ちょうたい.JPG

蝶タイ.JPG

 

最後はシューズのご紹介です。
「お洒落は足元から」というように、特別な一日を過ごしていただくシューズにもぜひこだわりを。

THE TREAT DRESSINGオリジナルシューズの他、おしゃれな皆様なら一度はきっと耳にした事があるはず、
CROKETT&JONESのお取り扱いもございます。
 
最良な一日を過ごしていただくお衣装だからこそ、足もとまでぬかりないおしゃれをご提案させていただきます。

しゅーず.JPG

 

また、大切なシューズをお手入れするためのシューケア用品もございます。
一生に一度の大切な時間を過ごしたシューズ。
大切に扱っていただき、特別な記念日に履いていただくことでその日の記憶も蘇ってくるはずです。
 
しゅーけあ.JPG

一生に一度のご結婚式。
人生最良の一日を、素敵なお小物で演出されてはいかがでしょうか。
たくさんのアイテムを取り揃えてお待ちしております。

PARTY REPORT

2013/09/23

こんにちは。
今回は2013年9月9日FUNATSURU KYOTOで挙式をされました
土田様下原様の素敵な一日をご紹介させていただきます。
11.jpg
ご新郎様はカメラマン、ご新婦様は結婚式場のキャプテンをされているお二人。
当日は、お二人のおもてなしたっぷりの素晴らしい一日でした。
2.jpg
サックスの生演奏の中ご新郎様のご入場です。
ゲストから1輪ずつ花を受け取り、ご新婦様を待ちます。
5.jpg
ご新婦様がお父様と一緒にご入場です。
ゲストからかわいい!きれい!歓声があがりました。
6.jpg
とろみ感のあるジョーゼットにブルーのサッシュリボンがアクセントになった
ROMONAKEVEZAのドレス。
シンプルかつ上品なコーディネートがよくお似合いです。
8.jpg
挙式後、少し緊張がとけにこやかな表情のお二人。
披露宴会場のAKAGANERESORTへ向かわれます。
10.jpg
AKAGANERESORTは、夫婦になると一生を共にすると言われている
孔雀と銅を基調とした落ち着いた会場です。
7.jpg
緑に溢れた中庭からお二人がご登場です。
とても絵になります。
1.jpg
3.jpg
ナチュラルなヘアアレンジで、ぐっと女性らしいコーディネート。
4.jpg
本来メニューにはなかったお茶漬けが!
お料理を楽しんでいただきたいお二人のお心遣い。素敵です。
12.jpg
二次会ではお二人で選ばれたドレスに
JENNYPACKAMのビジューのサッシュリボンでアクセント。
9.jpg
お二人、そしてたくさんのゲストの愛に溢れた素敵な一日。
いつまでもお幸せに。

Wedding book

2013/09/10

みなさま
 
こんにちは。
日増しに秋の深まりを感じるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?
 
本日は、おしゃれな結婚式を作る上でとても参考になるWeddingの洋書をご紹介させていただきます。
 
フラワーアレンジメントや、アイテムデコレーション、洗練された世界観、色遣いのセンスは
海外のウェディングはやはりレベルが高く、日本のウェディングからは得られないような
アイディアが豊富にございます。
 
私達、ドレスコーディネーターもセンスを磨くため、たくさんの洋書を見て
日々勉強に励んでおります。
 
その中でもマーサスチュアートのウェディング雑誌は、
ウェディングドレスだけではなく、ヘアスタイルやメイクやシューズなど
多岐に亘るジャンルの情報が掲載されていて、
今はどんなものが流行っているのか一目でわかるようになっています。
image.jpeg

image (2).jpeg
2013年秋以降にザ・トリート・ドレッシングに仲間入りする
ファッション業界のトップに君臨し続けるOscar de la Renta(オスカーデラレンタ)も
マーサスチュアートの一面を飾っています。
私達スタッフもOscar de la Rentaのドレスの入荷が今から待ちきれません。
image (3).jpeg
次は“スマイルウェディングブック”
こちらは洋書ではございませんが女性の夢が詰まったセンスのいいドレスや小物たちがたくさん掲載されています。
ウェディング・ディレクター ワキリエさんが手がけたウェディングブックは現在4冊出版されております。
モデルの美香さんもご自身のウェディングの際に参考にされた本でございます。
image (4).jpeg
 
そして、
The Knot Ultimate Wedding Lookbook
こちらは私が今まで見てきた洋書のなかで、一番お勧めしたい洋書でございます。
そのウェディングデコレーションのアイディアの量もさることながら、
テーマ別、カラー別に編集してあるので、自分の好きな世界観を再確認もできますし、
今まで出会ったことのないカラーコーディネートに出会えること間違いなしです。

写真 1.JPG

  
image (7).jpeg
最後に私の憧れの女性である
オードリー・ヘプバーンの洋書です。

写真 2.JPG

何十年後も色あせる事のないファッションと
彼女からにじみ出る美しさはいくつになっても憧れます。
洗練されたファッションとオードリーの美しさは皆様に新たな刺激を与えてくれることと思います。
私もいつかオードリーのようにGIVENCHYのドレスをさらっと着こなせる女性になりたいものです。

pagetop PAGE TOP

close