MENU

トリートドレッシング 京都 ブログ

Pre Photo

2015/05/25

京都の風情ある街並みから一歩足を踏み入れた瞬間
そこはまるで、小鳥の囀りが響き、新緑の自然あふれる落ち着いた空間。
そんな素敵な会場THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTOでの前撮りの様子をお届けします。

N1.jpg
春のやわらかい日差しの中で桜がきらめく4月。
ご新婦様の運命の1着は、赤色の鮮やかな花鳥風月の色打掛。
明るく太陽のような笑顔の新婦様にぴったり。

N3.jpg
N6.jpg
大切なお式のお打ち合わせの際に、こちらの前撮りのお写真を見せて頂いた時
本当に心からお幸せそうなお二人の笑顔を見て、とっても幸せな気持ちになりました。
そんなお二人のお写真を是非、たくさんの方にご覧いただきたく本日ご紹介させていただきました。
心よくご承諾いただき本当にありがとうございます。

N7.jpg
N9.jpg
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTOは京都の中でも、今なお京都らしさが色濃く残る東山区。
建物の歴史や、世界観を感じていただける館内の撮影だけではなく、
ねねの道や八坂通りでの四季折々の撮影を楽しんでいただく事ができます。

N4.jpg
N5.jpg
春には満開の桜の下で。

今はすっかり新緑に満ちたTHE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO。
輝く新緑の中で取る写真もとっても素敵ですよ。

一生に残る写真。
お二人だけの写真。
思い出の場所での写真。
撮影の1日がこれからのお二人の大切な「宝物」。
そんなお二人の大切な撮影の、お衣裳のお手伝いができたこと
本当に感謝しております。
N8.jpg
お二人のご案内をすることが出来て、本当に幸せです。
毎回の打ち合わせが本当に楽しく、いつもお会いできるのを楽しみにしていました。
挙式当日の写真、ハワイでの写真を見せていただき、ありがとうございました。
感動して、涙が溢れそうになったのはここだけの話です。
 

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO 前撮り・後撮りプランのご案内
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTOでお式を挙げられるお客様のみ
ご予約できる前撮りプランをご用意しております。
 
・Aプラン(ドレス1着プラン) 170,000円
お衣裳:当日お召いただくウエディングドレスorカラードレスとタキシード
※プラン料金プラス30,000円で当日と違うドレスをお選びいただけます。
 
・Bプラン(和装1着プラン)       190,000円  
お衣裳:当日お召いただく白無垢or色打掛or本振袖と紋付袴
※プラン料金プラス20,000円で当日と違う和装をお選びいただけます。
 
・Cプラン(ドレス1着・和装1着プラン) 250,000円
お衣裳:当日お召いただくウエディングドレスorカラードレスとタキシード、当日お召いただく白無垢or色打掛or本振袖と紋付袴
※プラン料金プラス30,000円で当日と違うドレスをお選びいただけます。
※プラン料金プラス20,000円で当日と違う和装をお選びいただけます。
 
お式までのお時間で、ご予定的にむずかしい場合には
ご来店いただかず、和装をお見立てでご用意させていただくことも可能でございます。
また、お式のあとゆっくりご準備していただける後撮り撮影も承っております。
 
詳しくは、是非THE TREAT DRESSING京都店までお気軽にお問い合わせください。
 
幸せの一瞬を最高の1枚に…
 

Shorts Style

2015/05/15

加工②.jpg

加工①.jpg

加工③.jpg

加工④.jpg

夏のトレンドと言えば、ショーツスタイル。

挙式は、伝統的でクラシックなブラックタキシード。
パーティーでは、個性を出したスタイルをお召しいただきたいと思っております。

今、ブライダル業界でもシーンに合わせてショーツスタイルが脚光を浴びています。

2015SSよりTHE TREAT DRESSINGでもショーツスタイルのウェアが入荷しましたので
ご紹介いたします。

NVY
IMG_6417.jpg
Number:300-4016
Price:¥39,000
J→¥23,000
V→¥9,000
P→¥7,000
白ボタンがアクセントになっており、濃いトーンですが爽やかさもあります。
ショーツですが、ネイビーなのでフォーマルなスタイリングに合わせ易く
披露宴入場の際や、二次会でお召いただくのも素敵です。

 

White
IMG_5069 (1).jpg
Number:300-4015
Price:¥39,000
J→¥23,000
V→¥9,000
P→¥7,000
マリンテイストで合わせていただき、海外のロケーション撮影にいかがででしょうか。
シューズはエナメルのスリッポンでも、スニーカーを合わせていただいても素敵です。

PPL×DOT
IMG_7078.jpg

Number:300-4207
Price:¥69,000
J→¥37,000
V→¥17,000
P→¥15,000
繊細で柔らかいファブリックは、暑い季節の二次会にぴったりです。
シャツも今トレンドであるデニムやシャンブレーで合わせるとよりパーティーらしさがでます。

HoundsTooth
IMG_6771.jpg
Number:300-4206
Price:¥69,000
J→¥37,000
V→¥17,000
P→¥15,000
シャツは、ネイビーで大人っぽく。
タイなどで、パーティーらしさを出していただければと思います。
ジャケット、ベストを脱いでサスペンダーだけになられても素敵です。

今回ご紹介したアイテムは、単品でご使用いただくことも可能です。
ジャケット、ベスト、パンツをクラシックなスタイルに合わせても良いですね。

ご新郎様のスタイルも、トレンドに合わせて進化しております。

ご自身だけのスタイルを是非、ご一緒に作り上げていきましょう。

 

Party Report

2015/05/05

この春、温もりあるTHE SODOH HIGASIYAMA KYOTOにて
ナチュラルでアットホームなWeddingを挙げられた
こころ温まるお二人のご結婚式をご紹介いたします。
 
新婦様がお選びになられた運命の一着は、Leanne Marshall。
こちらのブランドは、ドレス一着ずつ最高級素材のみを使用し
アメリカ国内でハンドメイドされています。
洗練されたデザインは軽やかさ、流れるようなライン、フェミニンなディテールと
永遠のエレガンスが特徴です。

image.jpg
フェミニンな総レースドレスは、デコルテラインやドレスのシルエットが上品で
新婦様の魅力を一層引き立ててくれます。
 
ご親族とご友人のみで開かれた、セレモニー。
宗教や格式にとらわれず、大切な皆さまの前で誓いを立てられました。

image_6.jpg
image_7.jpg
image_5.jpg
ベールは、ご新郎様がお選びになられたマリアベール。
こちらのベールをどうしても新婦様にお召しいただきたかったそうです。
素敵なお話しですね。

image_8.jpg

image_9.jpg
おふたりがご披露宴をされたTHE ATELIERは、日本画の巨匠 竹内栖鳳が
アトリエとして最も多くの時間を過ごした空間。
自然光がふりそそぐ格子窓、華やかなシャンデリアも当時のまま。

11 (2).jpg
13 (2).jpg
ジャケパンスタイルがお好きな新郎様は、フォーマルなコーディネートで
とても素敵に着こなしてくださってました。

11 (1).jpg
13 (1).jpg

とっても仲良しのおふたり。
THE TREAT DRESSINGでのお打ち合わせも、いつも一緒にお越しお越しくださいました。
どのお写真も、おふたりの幸せな笑顔が溢れていて、私も幸せな気持ちになりました。

末永くお幸せに…
image_4.jpg

pagetop PAGE TOP

close