MENU

トリートドレッシング 京都 ブログ

Special BRIDAL FAIRのお知らせ

2016/07/31
いつもTHE TREAT DRESSING京都店のブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。
 
本日はTHE TREAT DRESSINGと提携させていただいていない会場で
ご結婚式を挙げらるお客様へ、“Special BRIDAL FAIR”のお知らせをさせていただきます。

【開催期間】

2016.08.20(Sat)-08.28(Sun)
ReemAcra

【Present】
□レンタルお衣裳成約特典

・ご新婦様のお衣裳 1着目 10万円OFF
・2着目 5万円OFF or ご新郎様のお衣裳50%OFF

(20万円以上のレンタル衣装をご決定いただいた場合に限らせていただきます)

□販売ドレス特典
真空パック

□即決特典
ドレスランジェリー or 小物3万円分プレゼント(レンタル商品に限る)

【対象】
2017年3月31日までにお式を挙げられるお客様

17-129.jpg

「日本の花嫁様を、もっと素敵に、もっと美しく・・・」
 
THE TREAT DRESSINGのこの想いを、是非たくさんの花嫁様にお届けしたい・・・
 
モダンすぎずクラシカルすぎず、大人すぎず可愛すぎず
いつもトレンドの真ん中にあるもの。
どこにでもありそうでどこにもないもの。
 
世界中の数多くあるブランドの中から、そんなドレスをセレクトしています。
女性心をくすぐるこの世界で、運命の1着と出会えますように・・・
 

是非、この特別な機会にご来店ください。
心よりお待ちしております。


THE TREAT DRESSING京都店でのご試着予約はこちら

Party Report ~ラスティックウェディング part2~

2016/07/29

それでは、パーティーの始まりです。
②-1 SODOH,ウェルカムボード、ウェディング.jpgのサムネイル画像

②-2 SODOH,披露宴会場、トリート.jpg
ラスティック風に飾られた披露宴会場は、お二人らしく自由なスタイル。
②-3 SODOH,緑、トリート.jpg

②-4 SODOH,ウェディング、テーブルコーディネート

パーティースタイルに選ばれたのはJenny Packham(ジェニー・パッカム)のスレンダードレスです。
②-5 トリート、Jenny Packham,ジェニー、スレンダードレス.jpg
まるでキャンパスに絵を描くように、繊細なチュールに施されたビーディングは思わず見とれてしまう美しさ。
②-6 トリート、Jenny Packham,ジェニー、スレンダードレス②.jpg
息を呑むほどに洗練されたこちらのドレスは、初めてのフィッティングにてご決定された特別なウェディングドレス。
ご新婦様にとってまさに運命の1着です。
②-7    トリート、お色直し、ウェディングドレス.jpg②-8    トリート、お色直し、ウェディングドレス.jpg②-9 トリート、SODOH、テラス、披露宴.jpg②-10 トリート、SODOH,テラス、緑、グリーン.jpg

お色直しには、SODOHの会場にぴったりの色打掛をお召しになられました。
②-11 トリート、お色直し、色打掛.jpg②-12  トリート、お色直し、色打掛.jpg
色打掛の下には赤に絞り柄の掛下を合わせて。
髪飾りには生花ではなく、こちらもJenny Packham(ジェニー・パッカム)のヘッドパーツを。
トレンドに敏感なご新婦様らしさが伺えるコーディネートです。
②-13  トリート、お色直し、色打掛.jpg②-14  トリート、お色直し、色打掛.jpg
お式当日のお写真はどれもとびっきりの笑顔ばかり。
人生最良な日にふさわしい、素敵な1日を過ごしていただけたことが伝わってきます。

②-15  トリート、お色直し、色打掛,SODOH.jpg
おしゃれなお二人とのお打合わせは、毎回がわくわくさせていただける素敵な時間でした。
お二人らしさがたくさん詰まったオリジナリティ溢れるご結婚式。
そんな素敵な一日をお手伝いさせていただけたことを、心より嬉しく思っております。
②-16  トリート、お色直し、色打掛,SODOH.jpg
末永くお幸せに、、。

THE TREAT DRESSING 京都店でのご試着予約はこちら。

Party Report ~ラスティックウェディング part1~

2016/07/28

あなたらしいWedding Style
ぜひ、一緒にみつけませんか、、、
 
 
新緑の緑が輝き溢れる5月の季節。
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ・ソードー・ヒガシヤマキョウト)
①-1 SODOH.jpg

①-2 SODOH,新緑.jpg
緑のお庭から望む五重塔はまさに絶景。
歴史あるこの場所を、特別な場所として選ばれたお二人。

①-3 春、緑、トリート.jpg

凛とした美しさと無邪気な笑顔が印象的なご新婦様。
①-4 トリート、マルケーザ.jpg
①-5 春、緑、トリート②.jpg
そんなご新婦様を優しく見守るご新郎様。
 
いつでも自然体なお二人だからこその、オリジナリティ溢れるパーティーをぜひご覧ください。
 
 
 
ご新婦様が挙式に選ばれたウェディングドレスは、MARCHESA(マルケーザ)
オーガンジーの上品さとチュールの柔らかさ軽やかさをミックスした1着。
①-6 トリート、マルケーザ②.jpg
シンプルな中にも腰元に飾られる立体感あふれるフラワーモチーフが、大人な上品さと少女のようなあどけなさを表現してくれます。
飾らない、いつも自然体な笑顔のご新婦様にぴったりの一着。

①-7 オーガンジー、チュール.jpg

①-8 オーガンジーチュール、Aライン.jpg

選ばれるものはいつもおしゃれでセンスが抜群のお二人。
もちろんご結婚式のアイテムおひとつおひとつにもこだわられました。
 
バージンロードを歩まれる特別なシューズには
Crockett & Jones(クロケット アンド ジョーンズ) と VALENTINOのスタッズシューズを。
①-9 チュール、シューズ、トリート.jpg
チュールのボリュームスカートから覗くエッジのきいたデザインが、シンプルな挙式のスタイルに
ほんの少しのスパイスを加えてくれます。

①-10 トリート、ブーケ、グリーン、.jpg

①-11 SODOH,チャペル、緑.jpg
木のぬくもりを感じさせてくれるチャペルには、溢れるほどの緑。
バージンロードの先から差し込む柔らかな光が、お二人を祝福してくれます。

①-12 SODOH,チャペル、緑②.jpg
①-13 チャペル、SODOH,ウェディングドレス、トリート.jpg
たくさんの方々からの温かな祝福をうけられたご結婚式。
 
①-14 SODOH,チャペル、ウェディングドレス②.jpg 
いよいよ、ご披露宴の始まりです。

<To be continued …>

THE TREAT DRESSING京都店へのご試着はこちら

トリート メンズ タキシード【bow tie(ボウタイ)】

2016/07/26

皆さま、こんにちは。
蝉の声が夏の暑さをうたい、海や夏の恋しい季節になりました。
 
今回は、最もご新郎様のお顔のそばで印象を左右する“bow tie”(ボウタイ) をご紹介いたします。

トリート TREAT ネクタイ 蝶タイ.JPG
Tuxedo(タキシード):300-4014
bow tie(ボウタイ):33D/TREAT Original(トリート オリジナル)
Color Dress(カラードレス):101-5030  Leaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)
 
 
歴史を辿ると1860年代、乗馬する際のneck tie(ネックタイ) として使用されていました。
元々はstock tie(ストックタイ)(ascot tie(アスコットタイ)とも呼ばれる帯状の幅広のtie)でしたが、それを結んだものが
bow tie(ボウタイ) の発祥と言われており、結び目の部分のみが独立し現在の形に変化していきました。
現在では、フォーマルウェアには欠かせないアイテムの1つとなっています。
 
タキシードには、黒のbow tie(ボウタイ) を合わせる事がドレスコード。 
その中でも現在、THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング) で取り扱っているbow tie(ボウタイ) をご紹介いたします。
 
JUPE(ジュップ) 
Jupe ジュップ ボウタイ 蝶タイ.JPG
オランダ人女性デザイナー、Jackie Villevoyeによるブランド。
インテリアデザイナーであり、アートコレクターでもある彼女が出会ったインド刺繍の
人たちとのコラボ。インド刺繍の中でも際立って洗練された、そしてミクロの刺繍を全てハン
ドワークで仕上げる彼らは、幼少のころから刺繍一筋。インドの高品質なシルク生地に、
こだわりの手刺繍を施しています。その細かさと繊細さは感動の一言。
彼女ならではの世界観を感じさせてくれる、カジュアル、フォーマル、そしてユニセック
スにも使いこなせるとご新婦様にも大人気のアイテムです。
 
fiorio(フィオリオ)
fiorio フィオリオ タイ 蝶タイ.JPG
1946年に、イタリアのフィオリオ一家により創業したタイメーカ。
元々はミラノで誕生し、スカーフのコレクションからスタートしました。
1960年代,1970年代におけるフィオリオは、ブランドとして大成功を収め
この時期、花柄スカーフを王女は首に、ファーストレディ達はバッグに巻き付けていました。
高品質な生地を使った伝統的で洗練されたコレクションが展開されています。
fiorioに関しては、合わせてチーフも取扱いがございます。
fiorio フィオリオ ポケットチーフ.JPG

LEAF FOR GROOM(リーフ フォー グルーム)
TREAT トリート 蝶ネクタイ タイ .JPG
THE TREAT DRESSINGのオリジナルライン。
オリジナルのタキシードに合わせた様々な色、柄、素材のものを展開しております。
「日本の花嫁をもっと素敵に、もっと美しく」をいうコンセプトをもとに、ご新郎様にももっと素敵に、という思いから立ち上げたブランド。
ドットやストライプといった組み込みやすい柄や、TREATのオリジナルだからこそ、どのタキシードにも合う色柄を取り揃えております。
お二人だけのスタイルをお選び下さい。
 
 
お二人の式の雰囲気に合わせて様々な表情を見せてくれるbow tie(ボウタイ)。
 
ご新婦様のカラードレスのお色味に合わせてお選びいただくのも良し、
ガーデンウェディング カラードレス グリーン.JPG
Tuxedo(タキシード):300-4014             
bow tie(ボウタイ): 54S /JUPE(ジュップ)
Color Dress(カラードレス):101-5030  Leaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)
 
季節に合わせてお選びいただくのも良し、
TREAT Grecco  カラードレス.JPG
Tuxedo(タキシード):300-4201
bow tie(ボウタイ): 5CT /JUPE(ジュップ)
Color Dress(カラードレス):101-9021  Alexandra Grecco(アレクサンドラ・グレッコ)
 

ぜひお二人の“運命の一着”にマッチしたもの、そして最高の一日をイメージしていただきながらコーディネートをお楽しみください。
 
皆様のご来店を、心よりお待ちいたしております。


THE TREAT DRESSING京都店でのご試着予約はこちら

Party Report 【ウェディングドレス・カラードレス】

2016/07/18

運命のドレスに出会う瞬間。

お召いただきたいと最初にご紹介したウェディングドレス
運命の1着だった時ほど、コーディネーターにとって幸せなことはありません。
 
 
 
ご新婦様が選ばれたウェディングドレスはAMSALE(アムサーラ)の1着。
ブランドコンセプトはForever Modern
シンプルなデザインながらも、こだわり抜かれたディティール。

TREAT トリート AMSALE アムサーラ .jpg

五月晴れの日。

お二人がお式を挙げられたのは京都東山にある
THE SODOH HIGASIYAMA KYOTO(ザ・ソードー・ヒガシヤマ・キョウト)
SODOH ヒガシヤマ TREAT トリート .jpg

SODOH ヒガシヤマ 東山 トリート TREAT.jpg

TREAT トリート AMSALE アムサーラ チュール.jpg
TREAT トリート AMSALE 肩有ドレス.jpg

TREAT トリート AMSALE タキシード.jpg
AMSALE TREAT トリート チュール 肩有.jpg

優しい光の中に包まれ、透明感がより一層引き立ち、柔らかなチュールの生地を贅沢に使用した
こちらのウェディングドレスは、ご新婦様の優しい雰囲気と見事にマッチングする運命のドレス。

TREAT AMSALE チュール トリート 挙式.jpg

ゲストの方に感謝の気持ちを伝え、お二人のこれからの未来を願う。
心に残る瞬間、優しい気持ちになれるパーティーを、、、
  
窓から見える新緑に合わせて、装花も優しい色味で爽やかにコーディネート。
SODOH ヒガシヤマ TREAT トリート パゴダ.jpg

お二人も会場の雰囲気に合わせ、グリーンのアイテムをコーディネートに取り入れ
ナチュラルな印象にチェンジされています。
TREAT トリート花冠 チュール.jpg

AMSALE TREAT トリート チュール 高砂.jpg
チュール TREAT トリート ファーストバイト.jpg

SODOH AMSALE チュール TREAT トリート.jpg

会場に差し込む光、木のぬくもりに包まれた会場はお二人の大切な方々に
見守られ温かみのある笑顔に満ち溢れたパーティーでした。
 

お色直しに選ばれたのはReem Acra(リーム・アクラ)のシルバーグレーの1着。
流れるように贅沢に施されたビジューが、歩かれるたびに視線を釘付けにしてくれます。
上品なイメージに合わせて、ご新郎様はシックにネイビーのタキシードにお色直しされています。

TREAT Reem Acra チュール ビジュ.jpg
TREAT Reem Acra カラードレス.jpg

お打ち合わせ中もいつでも明るく仲良しなお二人を見て
いつも幸せをいただいていました。
 
一生に一度のお手伝いをさせていただけたことを心から嬉しく思います。

Reem Acra チュール カラードレス ビジュー.jpg

これからも、ずっとお二人が笑顔に包まれて過ごしていただけますように、、、


THE TREAT DRESSING京都店でのご試着予約はこちら

pagetop PAGE TOP

close