MENU

トリートドレッシング 京都 ブログ

【新作アクセサリー MARIA ELENA(マリア エレナ)/ AUDEN(オーデン)】

2016/10/23
ドレスが決まってからの楽しみの一つ、お小物合わせ。
 
身につけるアクセサリーで印象は大きく変わります。
 

アクセサリーも1点1点海外より買付をしております。
 
その中で、今回は新作のアクセサリーをご紹介いたします。
 
まずは、THE TREAT DRESSING(ザ・トリートドレッシング)で長い間人気が高いブランド

MARIA ELENA(マリア エレナ)

イヤリング.JPG

ボンネ2.JPG

 
繊細かつエレガントな魅力で多くの花嫁を魅了するMARIA ELENA(マリア エレナ)
 
ブランドの由来は、デザイナーのマリア・エレナが娘マリーの結婚式の為に

ヘッドドレスをデザインしプレゼントをしたのがブランドの始まり

ボンネ1.JPG
 

緻密でクラシカルなデザインで普遍的な魅力を持ちながら、
ヴィンテージ感と流れるような曲線で花嫁のスタイリングに華を添えます。

マリアエレナボンネ.jpg

 


続いてご紹介するブランドはAUDEN(オーデン)

auden2.JPG

 
AUDENは2010年にBryce Castaneda(ブライス·カスタネダ)と
パートナーのSteven Gordon(スティーブ・ゴードン)よってスタートした、
NY発のアクセサリーブランド。
 
男性2人組ユニットらしい、マスキュリンかつエッジィな要素を
エレガントでフェミニンな
アクセサリー本来の美しさに落とし込んだ、
独特のデザインが特徴です。

audenイヤリング.jpg

 
彼らのジュエリーはディテールとクラフトマンシップにこだわり、
メタル、レザー、スワロフスキーなどを組み合わせた

遊び心のあるシルエットが特徴。
すべてのパーツから組み合わせ、仕上げまでNYでハンドメイドされています。

 
多くのメディアに取り上げられ、有名セレブリティを顧客に持つ注目ブランドです。

auden1.JPG

 
ゴージャスでエッジの効いたデザインながら、どこか女性らしさも醸し出すアクセサリーたち。

ぱっと目を引く個性的なデザインですが、それをフェミニンで
上品なジュエリーの美しさに落とし込むのはAUDEN(オーデン)ならでは。

auden3.JPG

 

花嫁への想いを込めて作られたアクセサリーを身に纏い、
大切な1日をあなたらしく過ごしてください。
 

The Wedding Item “Cuff Links”

2016/10/21

イヤリング、ネックレス、ブレスレット・・・・
 
お式当日、ご新婦様を彩る装飾品は沢山あります。
では、ご新郎様を彩るものは?
 
相反する黒と白で輪郭付けられた男性の佇まいに許されているものは、僅かなものです。
タキシード フォーマル トリート.JPG

ただそんな中、男性の装飾品としてフォーマルな装いの中に唯一認められているもの
それがCuff Links(カフリンクス)です。
 
今回はそんなカフリンクスについてご紹介させていただきます。

皆さんは、カフリンクスをご存知でしょうか?
カフリンクスとはドレスシャツ(ワイシャツ)やブラウスの袖口をとめる為のものです。
  メンズアイテム 結婚式 カフリンクス.JPG
17世紀のフランスに始まったのが最初ですが、
袖(カフ)を繋ぐ(リンク)ものという言葉から名前がついています。
 
長い歴史を経た現在でも、フォーマルの場には欠かせない装飾のひとつとして、紳士たちに愛されています。
 
一般的に、最もフォーマルとされるのは白蝶貝と黒オニキスのカフリンクス。
午前の結婚式には白蝶貝、午後の結婚式には黒オニキスを使用することが、
フォーマルにおいて正しいとされています。

 新郎 手元 カフリンクス TREAT.JPG

普段は見えることはあまりありませんが、ご新郎様が手を伸ばす際に微かに見えるカフリンクス。
お式の中でも感動的なベールアップのシーンや、ご新婦様をエスコートをされる際、
ゲストの視線はご新郎様のお手元に集まります。
ダブルカフスのシャツに合わせたカフリンクスは、男性の手元に色気を感じさせます。
 
 wedding エスコート 手元 カフリンクス.JPGのサムネイル画像

お選びいただくタキシードのお色味、また、お二人の大切なリングカラーに合わせて
今後も生涯使い続けられるものを、おふたりの新たな門出のタイミングで選んでみてはいかがでしょうか。

 
結婚式 コーデ ネイビー NVY.JPG
NVY(ネイビー)×GLD(ゴールド)
Tuxedo(タキシード):300-4014
Cuff Links(カフリンクス): 23E Edward GLD

グレイ タキシード シルバー コーディネート.JPG
GRY(グレー)×SLV(シルバー)
Tuxedo(タキシード):300-8008
Cuff Links(カフリンクス): 23K Matthew SLV
 

TREAT カフリンクス ALICE アリス.JPG 
Cuff Links(カフリンクス)ALICE MADE THIS(アリス メイド ディス)
〈右側から時計回りに〉 23I James SLV- / 23J Matthew GLD-
                     23D Edward SLV- / 23E Edward GLD-
                     23K Matthew SLV-

多種多様化する現代。時代と共に男性のスタイリングも変遷を続けています。
 

伝統を重んじながら、お二人らしさを加えつつ、モダンに昇華させていく。

 
普段は見えないお袖元、
しかし一生の内で一番カメラのレンズを向けられるこの日に、
隙のないオシャレをしていただきたいと思っています。
だからこそ、こだわってお選びいただいてはいかがでしょうか。
 
皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

【新作ウェディングドレス New Dress~Lace~】

2016/10/14

“Lace”
その美しさは、いつの時代も女性たちを魅了します。
①レース、ドレス、プレ花嫁、.JPG
 
世界中のトップドレスブランドが魅せる様々なレースのウェディングドレス

今回は、トリートドレッシングの中でも人気のブランド

Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)
Reem Acra(リーム・アクラ)
Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)
 
この3つのブランドより届いた
新作ウェディングドレスをご紹介いたします。

 
100-9115 Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)
 ②オスカー、レース、Aライン.JPG
マクラメレースによる幾何学模様が一面に描かれたこちらの1着。
胸元と裾元は、レースの柄をそのままカットしてあります。
一流ブランドならではの、技術が光る1着です。
③オスカー、レース、マクラメレース.JPG

④オスカー、Aライン、総レース、インポート.JPG
滑らかなウェストラインから広がる柔らかなAラインスカート。
シンプルでありながらも女性のドレス姿をより一層美しく表現してくれるシルエットです。
⑤オスカー、レース、ウェディングドレス.JPG

 

100-9263  Reem Acra(リーム・アクラ)
⑥リームアクラ、レース、トリートドレッシング.JPG
シースルーのスカートにティアードレースがデザインされた、透明感が際立つこちらのドレス。

コルセットデザインのビスチェは大人な女性らしさを
腰元からふくらみを描くスカートシルエットはロマンチックなフェミニンさを

相反する女性の魅力を織り交ぜた絶妙なバランス感が魅力的。
⑦リームアクラ、インポートドレス、シースルー.JPG
王道なデザインをイメージしがちなレースドレスですが、
アーティスティックなデザインが目を引く、他にはない一着です。
⑧リームアクラ、レース、透明感.JPG

⑨リームアクラ、コーディネート、、プレ花嫁.JPG
コーディネートにも、大ぶりのビジューネックレスやクラッチバッグなど
カタチにとらわれないスタイリングを楽しんでいただくのも素敵です。
 

100-9250  Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)
 ⑩モニークルイリエ、クラシカル、エレガント、.JPG
彼女が創り出すドレスは、エレガント、フェミニン、モダン。
まさにそんな言葉がぴったりなMonique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)らしい1着。
2016 FALL COLLECTIONでの新作ドレスがついに京都店へ届きました。
⑪ロングスリーブ、袖有り、レース.JPG
ロングスリーブからビスチェまで、肌を優しく包み込んでくれるのは
繊細なシャンテリーレース。
その繊細さは、まるで肌に溶け込むほどの柔らかさです。
胸元や背中の大胆なカッティングは、どこから見ても
見る人すべての人の目線を釘付けにするデザイン。
⑫モニークルイリエ、新作、バックスタイル、.JPG
スカートのウェスト部分は、たっぷりとしたボックスプリーツ。
シルクオーガンジーの、空気を含んだ軽やかな広がりが魅力的です。

スカートに描かれるのは珍しいプリントレースを用いたローズ模様
袖元とスカートの裾元まで連なるくるみボタン

女性ごころをくすぐるこだわりがふんだんに詰め込まれた一着です。
⑬モニークルイリエ、プリントレース、透明感、.JPG

人生の中で一番幸福な時を過ごす一着に、あなたはどんなドレスを選びますか?
ぜひ、トリートドレッシングで他にはないあなただけの1着と
出会っていただければと思います。
 

THE TREAT DRESSING京都店でのご試着予約はこちら

pagetop PAGE TOP

close