MENU

トリートドレッシング 京都 ブログ

Goodbye2016,Hello2017

2016/12/26

バックスタイル・ウエディングドレス・BIGBOW.JPG

今年も気づけば華やかなクリスマスが終わり、急にお正月を身近に感じる年の瀬となりました。

この1年、皆様にはどんな1年をお過ごしになられたのでしょうか。

わたくしどもザ・トリート・ドレッシングでは、本年もたくさんの花嫁様、ご新郎様やご家族の皆様のお衣裳をお手伝いさせていただき、
忘れられない運命の1着に出逢われる瞬間を共にしてまいりました。

ブログをご覧いただいている皆様、
ザ・トリート・ドレッシングへ足を運んでくださった皆様、
2016年も皆様と素敵なお時間を過ごさせていただきましたことを
心より感謝いたしております。

12周年目を迎える2017年も、
日本の花嫁様をもっと素敵に、もっと美しく、
心を籠めてお手伝いさせていただき、
心から愛せる商品と、女性心をくすぐる世界観をこれからも皆様に提供してまいります。

2017年が、皆様にとってさらに笑顔が溢れる1年となりますように。

【年末年始の営業日時のお知らせ】

12月26日(月) 10:00~19:00(※通常営業)
12月27日(火)~1月4日(水) 休業日
1月5日(木) 10:00~19:00(※通常営業)

~The Buying For Groom~

2016/12/23

皆さま、こんにちは。
いつも、THE TREAT DRESSING 京都店のBLOGをご覧いただき、ありがとうございます。
年の瀬も押し迫ってまいりましたが、新年を迎える準備はすすんでいますか?
 
ご新婦様を彩る小物があるように
ご新郎様を彩る小物もたくさんございます。
 
本日は、THE TREAT DRESSING で お取り扱いしている
メンズアイテムについてご紹介させていただきます。

ピッティ シャツ 2016 SS.JPG

 突然ですが、“ピッティ”というものをご存知ですか?
 カフリンクス ピッティ オシャレ 洒落.JPG
正式名称は、ピッティ・イマジネ・ウォモ(PITTI IMAGINE UOMO)
イタリアのフィレンツェにて、1月と6月の年2回行われる、
メンズファッションブランドの展示会です。
 
世界各国の1,000以上のブランドが来期のアイテムを発表し、
世界各国のバイヤーがそのアイテムを買い付けにくる為、
全世界のプレスやバイヤー3万人ほどが、このフィレンツェにあつまります。

当日の会場は、本当にお洒落な人で溢れかえります。
この溢れかえるという表現が大袈裟でないくらい、どこをみてもお洒落な人ばかりです。
ピッティ 2016 SS おしゃれ .JPG

ピッティ おしゃれ オシャレ メンズ イタリア.JPG
THE TREAT DRESSINGも、このピッティにてメンズアイテムの買い付けを行っています。
 

ファッションの最先端の場所にバイヤーが実際に足を運び、目で見て、耳で聞き、
ご新郎様に付けていただいた姿をイメージし、
悩みに悩んで選び抜いた、想いの詰まったアイテムたち。

ジュップ タイ ピッティ 2016 SS

例えばこのタイも、まったく同じものが店頭に並ぶのではなく、
大きさ・形・色など、細かな仕様変更を経て、
THE TREAT DRESSING にしかないアイテムに生まれ変わり、ようやく店頭に並ぶのです。

TREAT タイ ジュップ 蝶タイ.JPG

このように、ブランドの想いが詰まったアイテムに、さらにTHE TREAT DRESSINGのこだわりを詰め込み、
ご新郎様のお手元にお届けしています。

 
そんなこだわりのアイテムを組みあわせ、“人生最高の日”
ご自身らしいスタイルを表現するコーディネートを、楽しんでいただければと思います。
そして来年の1月には、また次のピッティが開催されます。
今度は、どんなアイテムたちが店頭に並ぶのか。
今から楽しみですね。
 
そんな、素敵なアイテムたちと共に
みなさまのご来店を、心よりお待ち申し上げております。

THE TREAT DRESSING 京都店でのご試着のご予約はこちらから

THE TREAT DRESSING の 本振袖~小物コーディネート~

2016/12/21

趣の溢れる古都 京都
そんな京都で、嫁ぐ日の和の装いとして伝統的な美しい着物を身に纏うことは
最高の想い出、そして最高のおもてなしになるでしょう
 
花嫁様のための特別なお衣裳・・・
「白無垢」「色打掛」「本振袖」
その中でも、本日は「本振袖」についてご紹介いたします。
 
 
本振袖は元来、打掛を着た後のお色直しとしての着物だったと言われています。
 
おはしょりを取らずに裾を引く、お引き摺りとして着るのが一般的で、
その優雅な姿が、女性らしく凛とした印象を放ちます。
 
また、帯まわりの小物の合わせ方次第で、着物の持つ印象を様々に変えることができるため、
自分らしい着こなしを楽しんでいただけます。
 

今回は、普段ご提案させていただいているお小物のコーディネートをご紹介いたします。

 
本振袖【No.202-3180】雲撮り針松に鶴

帯【No.210-5039】
箱迫・懐剣・扇子【No.209-6064】
抱え帯【No.209-6064】
帯締め【No.209-6104】
帯揚げ【No.207-7101】
半衿【No.205-8016】
 
本振袖 和装 ウエディング 着物.JPG
 
光沢のある白地に、赤を基調とした雲取り、鶴、針松が描かれた古典的な美しさの中にも愛らしさの残る一着。

印象強い雲取りの赤に合わせ、帯と半衿も赤で統一。
あえて抱え帯には緑、懐剣・箱迫には紫と深い色味を加えることでレトロシックなコーディネートに。

 

本振袖【No.202-3230】

帯【No.250-230R】
箱迫・懐剣・扇子【No.225-4002】
抱え帯【No.209-6104】
帯締め【No.208-8027】
帯揚【No.207-7105】
半衿【No.205-8102】
  
本振袖 和装 黒 TREAT トリート .JPG
 
黒地ながら、花車に桜の柄行。
大人っぽい印象だけでなく、どこか愛らしさのある一着。

黒地の本振袖には、赤の帯を合わせることによって華やかな印象に。
また帯揚には青、懐剣・箱迫・扇子にはからし色を組み合わせることにより
クールで粋なコーディネートに。

 
本振袖【No.202-3271】桃山慶雲の讃

帯【No.210-5027】
箱迫・懐剣・扇子・帯締め【No.209-6042】
抱え帯【No.209-6094】
帯揚【No.207-7118】
半衿【No.205-8064】

本振袖 和装 着物 トリートドレッシング.JPG

和装 着物 本振袖 相良刺繍 トリート.JPG

水色・金色・灰色・・・他にない三色の組み合わせに相良刺繍の美しさが際立つ一着。

紅葉の朱色に合わせ、帯にも鮮やかな朱色を。
また、刺し色で半衿・抱え帯を抹茶色にすることにより、
色味をふんだんに使用していながも、統一感のあるモダンなコーディネートに。

 
このように、合わせる小物の色合いで、
着物は沢山の表情に変化します。

季節、会場、装花、ヘアスタイルなどに合わせて 
ご自身だけのカラーコーディネートをお楽しみください。

そして、自分らしい装いで最良の日をお過ごしください、、、

PARTY REPORT~Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ) ・ Reem Acra(リーム・アクラ)~

2016/12/11

いつもTHE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)京都店のBLOGをご覧いただきまして、ありがとうございます。

先日挙式を挙げられたお客様の、素敵なお写真が届きましたので、ご紹介させていただきます。

「ゲストのみんなの心に残るような式にしたい」

ご結婚式を挙げるにあたり、ご新郎ご新婦様が考えられたPartyのテーマです。

広大なお庭には、四季折々に表情を変える草木がゲストの皆様をお出迎え。
お二人がお式を挙げられた時は、ちょうど楓の木が紅葉をしはじめた頃でした。

【Date】2016・10・29
【Place】THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO (ザ・ソウドウ・ヒガシヤマキョウト)
【Scene】Autumn・Night Wedding

SODOH入口.jpg

SODOHお庭.jpg

ご新婦様の運命の一着は、アメリカンクラッシックの最高峰Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)のソフトマーメイドラインのウエディングドレス。
歴代のファーストレディやハリウッドセレブ顧客にもつラグジュアリーブランドです。
彼がデザインするドレスはボディラインを美しく見せ、身に纏った女性をエレガントに美しく見せてくれます。

スタイルが良く、凛とした美しさをお持ちのご新婦様の魅力を、より一層引き立たせてくれるドレスです。
立体的なコードを使用し、その上にビジューを施した一着は細身でありながらも圧倒的な存在感を放ちます。

ご新郎様は、ネイビーとブラックで構成されたタキシードをセレクトされました。
細身にデザインされたタキシードなので、スタイル良さが引き立ちます。

【ウエディングドレス】100-9116 Oscar de la Renta (オスカー・デ・ラ・レンタ)
【タキシード】300-3977 Treat Groom

ウエディングドレス1.jpg

ウエディングドレス2.jpg

ウエディング18.jpg

”ゲストが今まで体感したことのない、記憶に残る時間を共有したい。”

そう願うお二人が選んだのは、あえて夕刻からスタートする挙式のお時間。
HIGASHIYAMAのチャペルならではの存在感ある照明が、夜の背景の窓ガラスに映り込み、
ナイトウエディングの雰囲気をぐっと高めてくれます。

ウエディング6.jpgのサムネイル画像

ウエディング8.jpgのサムネイル画像

ウエディング9.jpgのサムネイル画像

ウエディング10.jpgのサムネイル画像

ご披露宴会場もナイトウエディングに合わせ、ダークトーンのお花やキャンドルツリーを飾り、ムードのある雰囲気に。

ウエディング11.jpg

ウエディング12.jpg

ウエディング13.jpg

ウエディング14.jpg

ご新郎様の中座のお相手は、お母様と。
普段はなかなか言えない感謝の想いを込めて、手を繋がれました。

ウエディング15.jpgのサムネイル画像

お色直しにご新婦様が選ばれたのは、Reem Acra(リーム・アクラ)のネイビーのカラードレス。
タイトなトップス部分から広がる、ラッフルスカートが印象的な一着。
デコルテのコードリバーレースが、お顔回りを女性らしく華やかに見せてくれます。

ご新郎様がお選びになられたのは、タキシードのルールも守りつつも生地をスコッチフランネルにすることによって遊び心をプラスした一着。
ネイビーのカラードレスとスコッチフランネルのタキシードが優しい風合いで、挙式の際とはまた違った印象に。

【カラードレス】101-8505 Reem Acara(リーム・アクラ)
【タキシード】300-4009 Treat Groom

カラードレス1.jpg

カラードレス2.jpg

カラードレス3.jpg

お写真を拝見していると、たくさんの笑い声と拍手、感動の涙・・・
お二人がどれだけ皆様から愛され、また、お二人がどれだけ周囲の方々を大切に思っているのかが伝わってきました。

お二人に出会えたこと、大切な一日のお衣裳選びのお手伝いができましたことを嬉しく思います。
いつまでも、愛し愛されるお二人でいらしてください。
末永く、お幸せに。

ウエディング5.jpg

(さらに…)

Special Bridal Fairのお知らせ

2016/12/01
“花嫁様”ってどんなイメージをお持ちですか。
どんな理想がありますか。

日本の花嫁様をもっと素敵に、もっと美しく…
それが、THE TREAT DRESSINGが思い描く花嫁様の理想像です。

これからお式のご準備を控えているお客様へ・・・
THE TREAT DRESSING 京都店から素敵なお知らせです。

・・・ Special Bridal Fair ・・・

モニーク・ルイリエ.JPG

【開催期間】
2017.01.21(Sat) - 01.27(Fri)

※2017年1月~7月までに、提携会場以外の会場でご結婚式を挙げられるお客様が対象となります。

Present
■ご新婦様衣裳10万円OFF
■ご新婦様2着目5万円OFF or ご新郎様衣装50%OFF

(ご新婦様の衣装は20万円以上のレンタル衣装をご決定いただいた場合に限らせていただきます。)

◇セルドレスご決定の場合
真空パックプレゼント

◇ご来店日当日にご成約いただいた場合
小物3万円分プレゼント(レンタル商品に限る)

全て、期間限定の特別なプレゼントです。

ウェディングドレス.JPG

Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)
Reem Acra(リーム・アクラ)
VERA WANG BRIDE(ヴェラ・ウォン ブライド)
Oscar de la Renta(オスカー・デ・ラ・レンタ)
HOUGHTON BRIDE(ホートン ブライド)
and more…

世界各国、名だたるブランドをセレクトさせていただいております。
ご新郎ご新婦様、お二人が選ばれた素敵な式場で
素敵なドレスを身に纏う。

THE TREAT DRESSINGの女性心をくすぐる世界で
ご新婦様の思い描く、花嫁様の理想像を叶えてみませんか。

心より、ご来店お待ちしております。

THE TREAT DRESSING京都店へのご予約はこちらから

pagetop PAGE TOP

close