MENU

トリートドレッシング 神戸(旧居留地店)  ブログ

9月7日 ORIENTAL HOTEL KOBE Bridal Fair

2014/08/29

みなさま、こんにちは

 
最近は涼しい日が続き、秋の気配が段々と色濃くなってきましたね。

 
さて、9月4日に神戸オリエンタルホテルにてブライダルフェアが行われます。

 
結婚が決まったお二人が次にすること。
それはお二人にぴったりな会場を見つけること。

 
神戸オリエンタルホテルでは、そんなお二人を後押ししてくれるような

とても素敵なブライダルフェアを行っております。
 
 

 
感動的な模擬挙式から始まり
 
素敵にコーディネートされた会場内。

 
こちらはお式の前にお二人がご支度をされる
アンテルームというお部屋。
 
ここで運命のドレスにお着替えしていただいて、ウエディングシューズに足を入れ

お二人にとって、人生で一番素敵で特別な一日が始まります。

 
そしてトリートドレッシング


 
神戸オリエンタルホテルの専属のドレスショップだからこそ
会場と最もマッチするドレスを中心にセレクトしております。
 
ここで是非、お二人に運命の一着に出会っていただける日を迎えていただけますように…

皆様、是非一度、神戸オリエンタルホテルのブライダルフェアにお越しください。

http://www.orientalhotel.jp/wedding/fair/article/787#first-resevation-tab04

 

和装のご紹介

2014/08/27

みなさま こんにちは。
 
夏ももう終わりに近づいてきましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 
本日は、ORIENTAL HOTELでも大変人気な和装のウェディングをご紹介したいと思います。
 
ORIENTAL HOTELでは神戸港から降り立った異文化が日本文化との見事なまでの融合を魅せるパーティールームがございます。
その名もTHE ROYALBALL ROOM。
木の持つ自然のぬくもりが作りだすダークブラウンの空間は、洗練された大人のパーティーを演出します。
落ち着いた空間にウェディングドレスはもちろん、日本の伝統衣装もよく映え、花嫁姿を引き立たせてくれます。

blog4.jpg

会場の壁には、温かにお二人を包み込んでくれるような金の屏風。
祝福ムードに華やかさをプラスしてくれます。

blog2.jpg

日本の伝統を感じさせる和装。
小さなころから七五三、成人式、結婚式と人生の節目には和装を着る文化がまだ日本には残っていますが、着る機会が少なくなっているのも確か・・・
ただ、一生の記念のご結婚式に和装を選ばれる方もたくさんいらっしゃいます。
花嫁様だけが着ることを許される「白無垢」「色打掛」「引き振袖」
 
それは一生に一度しか着ることのできない特別なもの。
どの世代からも愛される特別なお衣裳です。

6.jpg
 
 オリジナルの色で染め上げた生地に古典の豪華さが光る柄ゆきやレトロ感の魅力を放つ柄ゆきなど、THE TREAT DRESSINGオリジナルでご用意しております。

blog1.jpg

本振袖は、裾を引いてお召しいただく花嫁様だけの特別な振袖です。
本来、「あなたの家の色に染まりました」という
花嫁の心と華やかな喜びを表しています。
着物に合わせて帯や帯揚げ、帯締めなど
コーディネートは様々。

半衿や髪飾りなどのお小物も様々な色味や柄行がございます。
和装の髪型は、意外とイメージがわきにくいかもしれません。
でもこんなかわいい髪型や髪飾りも、コーディネートはお客様次第。
ドレスのシーンでも使用する、キラキラとしたヘッドアクセもお花と合わせていただくことで表情を変えます。

unnamed (4).jpg

unnamed (1).jpg

unnamed (3).jpg

ご自身らしい素敵なコーディネートを楽しんでいただけます。

お式や前撮りのお写真を残されてはいかがでしょうか。

pagetop PAGE TOP

close