ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

トリートドレッシング 名古屋店 ブログ

ウェディングドレスのご紹介~Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)~

2020/06/05

“Regal Understated Elegance” 堂々たる控えめなエレガンス—。

本日ご紹介するドレスが発表されたコレクションの、
Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のテーマです。

そのテーマにふさわしく、美しき存在感を放つドレスを
THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)名古屋店よりご紹介させていただきます。

DRESS:100-09507

おしゃれなインポートのウェディングドレスがお好きな新婦様におすすめのモニークルイリエのウェディングドレス

このシーズンではヘンリー王子とメーガン妃のロイヤルウェディングにさきがけ、
王室を思わせるような壮麗さが見てとれました。

しかし、そこには堅苦しさはなく、彼女が身に纏ったように自由でシンプルな、
そして少しのエレガンスをプラスしたドレスたちがランウェイを彩ったのです。

ザ・トリートドレッシングがおすすめしたいモニークルイリエのウェディングドレスマーメイドラインのロングスリーブデザイン

総レースが演出するクラシカルな一面と
胸元のカーヴィーなカッティングや、バックのカットアウトが演出する革新的な一面を
両立するデザイン。

モニークルイリエのマーメイドライン総レースが美しいロングスリーブのウェディングドレス

ラグジュアリーな風情漂う中に女性ごころをくすぐるような遊び心を感じるのは、
Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のアーティスティックなクチュールテクニックと
ファッションを楽しむ純粋な心によって生み出されるドレスだから。

“Haven”と名のついたこのドレス。”安息の地”という意味も併せ持っています。
一生に一度の大切なお日にちに身に纏うウェディングドレスの特別感と
肩肘張らないナチュラルなお式の両方を実現されたい新婦様に、
ぜひおすすめさせていただきたい一着です。

運命の一着を身に纏い、特別な1日を過ごしてみませんか。

THE NANZAN HOUSEにて結婚式をされる新郎新婦様にもおすすめのブライズスタイル

 

いつもTHE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)名古屋店のBLOGをご覧いただき、ありがとうございます。
もっとドレスをご覧になりたい方は、こちらへ>>
THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)名古屋店での和装・ウエディングドレス・カラードレスのご試着はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)名古屋店の提携会場
THE NANZAN HOUSE(ザ ナンザン ハウス)
〒466-0837 愛知県名古屋市昭和区 汐見町6番地
TEL 052-837-1117
THE KAWABUN NAGOYA(ザ カワブン ナゴヤ)
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目12−30
TEL 052-222-7070
THE CONDER HOUSE(ザ コンダ― ハウス)
〒460-0008 愛知県名古屋市 中区錦二丁目20番15号 広小路クロスタワー 2F
TEL 052-684-7713