ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

トリートドレッシング 表参道(アディション店) ブログ

VIKTOR&ROLF MARIAGE(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)&MARK INGRAM for VALENTINI(マーク・イングラム・フォー・ヴァレンティーニ)おすすめのウェディングドレスのご紹介

2020/11/15

東京・南青山にあるTHE TREAT DRESSING ADDITION店(ザ・トリート・ドレッシング アディション店)より、春や夏の結婚式におすすめの軽やかな雰囲気のウェディングドレスを2着ご紹介いたします。さまざまなウェディングドレスを試着し、どこか物足りなさを感じている花嫁も、きっと心動かされるはず。

 

VIKTOR&ROLF MARIAGE
(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)

これまでにたくさんのインスピレーションをもとに発表し続けてきたVIKTOR&ROLF MARIAGE(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)
構築的で立体的なデザイン、そして美しいファブリックが目を惹き、最初のオートクチュールコレクション以来、世界中で称賛されています。
”2020 Fall/Winter collection”の冬の庭をテーマに発表されたドレスは、儚さと幸福感に満ちた表情を見せてくれました。

今回ご紹介するのはトレンドでもあるティアードのウェディングドレス。
繊細なギャザーの上に首元から腰にかけて施されたクリスタルはまるで氷柱のよう。エレガンスを感じる美しいシルエットのなかに、さりげなく宿るクリスタルの儚げな表情が魅力的な1着です。

ザ・トリート・ドレッシング アディション店からご紹介するのは、春のガーデンウェディングにおすすめの軽やかなウェディングドレスでハーフスリーブとイリュージョンネックラインが美しいAラインの1着です
ザ・トリート・ドレッシング アディション店には最新のウェディングドレスが多数入荷しており、トレンドのティアードスカートなどの人気デザインもご紹介しております東京表参道の人気ドレスショップ、ザ・トリート・ドレッシングでは、挙式だけでなく披露宴でのスタイリングもご提案しており、クラシカルなドレスもカジュアルに魅せるパーティコーディネートをご紹介します有名なインポートブランドを取り扱うザ・トリート・ドレッシングではエリクソン・ビーモンやマリア・エレナをはじめとする、ニューヨークで人気のアクセサリーブランドを多数取り揃えています

スリーブやスタンドカラーに細かく寄せられたギャザーが女性らしく、繊細な透明感のあるチュールは、上品かつ可憐な表情を見せてくれます。ヘアスタイルは丸みのあるポニーテールで愛らしさを添え、ERICKSON BEAMON(エリクソン・ビーモン)の乳白色のイヤリングを合わせ女性らしさのなかに垣間見える、マスキュリンさを表現。
すっきりとしたAラインのシルエットだからこそ、レディライクなコーディネートはいかがでしょうか。

パレスホテル東京の提携ドレスショップTHETREATDRESSING ADDITION店に入荷した新作のヴィクター&ロルフマリアージュのウェディングドレスは、今期トレンドのティアードデザインでお洒落な花嫁様にオススメしたい1着ですDRESS:100-09702

 

MARK INGRAM for VALENTINI
マーク・イングラム・フォー・ヴァレンティーニ

ニューヨークのトップバイヤーであるマーク・イングラムと、50年以上の歴史ある仕立て技術やmade in Italyであることが特徴のヴァレンティーニが織りなすコレクションから、今回はクラシカルでモダンな1着をご紹介いたします。

胸元に細かく寄せられたギャザーは、デコルテの美しさを強調し、かつロマンティックさを演出。また、ローウェストであることで、甘くなりすぎずエレガンスさも表現しています。

柔らかいチュール生地で施されたティアードデザインのウェディングドレスは、花嫁様の動きに合わせて様々な表情を魅せてくれるので、挙式・披露宴当日はもちろん前撮りや後撮りなどのお写真撮影にもオススメのドレスです

スカートは内側からほんのりとヌーディーカラーが色づき、幾重にも重なる柔らかなチュールが花嫁の素肌をより上品に魅せてくれます。チャペルでバージンロードを歩む際、披露宴会場で歓談される際など、スカートのティアードがご新婦様の動きに合わせて揺れる為、ゲストの皆様の視線を集めることでしょう。

美しいティアードのウェディングドレスとシンプルな透明感のあるベールに春の暖かい日差しが差し込むと、神秘的でより一層美しい花嫁姿となるので、春のガーデンウェディングやレストランウェディングにオススメですザ・トリート・ドレッシング アディション店に届いたマーク・イングラム・フォー・ヴァレンティーニの新作ウェディングドレスは、赤坂プリンスクラシックハウスのようなゲストとの距離が近いアットホームな結婚式によく合いますTHETREATDRESSINGアディション店で人気なトレンドのティアードデザインのウェディングドレスは、チュールが幾重にも重ねられており動くたびに揺れる軽やかな印象で沢山のご新婦様にご紹介したい1着です
DRESS:100-09713

本日、ご紹介させていただいた2着のウェディングドレスはトレンドである、ティアードのウェディングドレス。

VIKTOR&ROLF MARIAGE(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)やMARK INGRAM for VALENTINI(マーク・イングラム・フォー・ヴァレンティーニ)以外にも今期、様々なブランドから発表されたティアードデザイン。
そのほとんどがウエストから裾元にかけ徐々に幅を広げるパターンを構成しています。
ウエストから腰にかけ、すっきりとしたミニマムなシルエットは女性の身体をより美しく魅せるだけではなく、ティアードの甘さを引き算したバランスが現代女性にマッチしたデザインなのです。

お召しいただく花嫁によって”その人らしさ”が現われるウェディングドレス。
今までにゲストの方々がご覧になったことのないような、唯一無二のブライズスタイルを叶えてくれるトレンドのウェディングドレス。今期一際目を惹くティアードのドレスで記憶に残る花嫁姿を演出してみては。

 

See you next week on Sunday at 20:00…

THE TREAT DRESSING ADDITION店
(ザ・トリート・ドレッシング アディション店)での
ご試着はこちら

-archive-

ウェディングドレス/VIKTOR&ROLF MARIAGE(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)

ウェディングドレス/MARK INGRAM for VALENTINI(マーク・イングラム・フォー・ヴァレンティー二)