ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

トリートドレッシング 神戸(旧居留地店)  ブログ

タキシード小物のご紹介 オランダブランド 100HANDS(ハンドレッドハンズ) ~ドレスシャツ~

2020/12/27

100HANDS(ハンドレッドハンズ)はオランダ、アムステルダム発祥の高級ハンドメイドドレスシャツブランドです。100HANDS(ハンドレッドハンズ)のドレスシャツは北欧州の王室御用達のセレクトショップ、名高いフランスのサルト等で、その品質及び正確さが認められ一気にブランドとして名をあげました。

ハンドレッドハンズのシャツの特徴は熟練の職人達により、1インチ(約2.5cm)につき25ステッチという目に見えない細かさで手縫いされ、2日半かけて作られます。質とそれぞれの個性を維持するために、毎年限られた枚数のみしか生産する事が出来ません。

また、手縫いの個所によってランクが異るのですが、ブラックラインとゴールドラインの、2つのランクがあります。ゴールドラインは、裾やボタンホールなどアルチザン(職人)達が1つ1つ手縫で仕立てており、一つのボタンホールを作るのに30分以上もかけられます。

本日は、THE TREAT DRESSING旧居留地店にオランダより届いた、パーティシーンにぴったりなハンドレッドハンズの新作シャツをご紹介いたします。

ザ・トリート・ドレッシングが提携するオリエンタルホテル神戸など格式の高い結婚式に相応しいハンドレッド(100HANDS)の上質なドレスシャツのご紹介

 

100HANDSとは

TREAT Gentlemanから提案するオリエンタルホテル神戸など格式の高い結婚式に相応しいハンドレッド(100HANDS)の上質なドレスシャツのご紹介

100HANDS(ハンドレッドハンズ)はオランダ、アムステルダム発祥の高級ハンドメイドドレスシャツブランドです。100HANDS(ハンドレッドハンズ)のドレスシャツは北欧州の王室御用達のセレクトショップ、名高いフランスのサルト等で、その品質及び正確さが認められ一気にブランドとして名をあげました。

インドに生産工場があり、124名の職人が裁断から全てハンドで生産を行っています。裁断は一枚ずつ行うため、チェックなどの柄合わせもピタリと合わせる所まで拘って生成をされます。そして袖付け、襟付け、脇の伏せ縫いなど要所と、ボタンホールや剣ボロの刺繍などあらゆる箇所も手縫いで仕上げられております。

現在日本をはじめ、世界中のセレクトショップに注目をされているブランドである100HANDSですが、高品質な生地と独自のパターンを駆使してブランドとして高い地位を確立しておりますが、規模は拡大させずに1枚のシャツを丁寧に仕立てあげる事もこのブランドの魅力の1つです。

100HANDSのドレスシャツを使ったオススメのコーディネート①

ザ・トリート・ドレッシングが提携するオリエンタルホテル神戸など格式の高い結婚式でのお色直しのスタイルは、ハンドレッド(100HANDS)の上質なドレスシャツを使ったスタイリングがおすすめです。

兵庫県、神戸市中央区にあるオリエンタルホテル神戸など格式の高い結婚式でのお色直しのスタイルは、ハンドレッド(100HANDS)の上質なドレスシャツを使ったスタイリングがおすすめです。

THE TREAT DRESSING旧居留地店にオランダより届いた、パーティシーンにぴったりな100HANDSのブランドのシャツをご紹介いたします。

ブラウンのワイドスプレットカラーのシャツを使ったコーディネート。

ジャージー素材で柔らかい生地は伸縮性があり、着心地は抜群。昨今のドレスクロージングのトレンドでもあるリラックスした気分にもぴったりです。カジュアル過ぎない絶妙な雰囲気はさすが100HANDS(ハンドレッドハンズ)のシャツだと言えます。

ディテールについても、前立てはボタンの見えないフライフロント、肩回り背中部分はしっかりいせ込みがあり、ドレスシャツらしい仕立てとなっている為、パーティシーンでお召しになられるカジュアルスタイルもドレッシーな印象に昇華してくれます。

続いては、こちらの美しい柄行とヴィンテージ感漂う、ストライプのシャツのコーディネート。

100HANDSのドレスシャツを使ったオススメのコーディネート②

THE TREAT DRESSING旧居留地店にオランダより届いた、パーティシーンにぴったりな100HANDSのネイビーのシャツをご紹介いたします。

ハンドレッドハンズ(100HANDS)のネイビーのシャツはトリート・ジェントルマンが取り扱うハイエンドなタキシードに合うドレスシャツです。

ザ・トリート・ドレッシングが提携するオリエンタルホテル神戸など格式の高い結婚式でのお色直しのスタイルは、ハンドレッド(100HANDS)のネイビーのドレスシャツを使ったパーティスタイリングがおすすめです。

ブルー地に赤のストライプが入ったこちらのドレスシャツは合せる小物を選ばない万能なアイテムです。デザイン性の高さだけではなく、袖はより着心地をよくするために肩の部分に膨らみをつけ、丁寧に手で縫いつけられます。その後、強度をつけるためにミシン縫いも重ねられています。

細かい箇所まで計算された仕立てが生み出す、フィッティングは着用者の体を包み込み、今まで感じた事の無いリラックスした着心地を与えてくれます。

そして、私が一番おすすめしたい特徴は少しかすれたような生地感。ヴィンテージの生地にありそうな風合いで色味がビビッド過ぎないので、ORIENTAL HOTEL KOBE(オリエンタルホテル神戸)でお式をされる大人な男性にぴったりの逸品です。

THE TREAT DRESING旧居留地店には他にもご新郎様のスタイルを彩るお小物を取り揃えております。

ご新郎様にもぜひ、トータルコーディネートを楽しんでいただきたいです。
皆様のご来店をお待ちしております。

TREAT Gentlemanの最新情報をインスタグラムで紹介しています。詳しくはこちら>>>

もっとメンズスタイル・アイテムについて知りたい方はこちら>>>

お取り扱いしているブランドについてはこちら>>>

ご試着のご予約はこちら>>>