ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Letter from

TREAT
トリートニュース

THE TREAT DRESSINGの最新情報・メディア掲載をお届けします

オリジナルブランド TREAT MAISON(トリート メゾン)3rd Collection ウェディングアクセサリーコレクション

2022.5.30

オリジナルブランド TREAT MAISON(トリート メゾン)3rd Collection ウェディングアクセサリーコレクション

THE TREAT DRESSING(ザ トリート ドレッシング)の世界観が息づくトリートアトリエから誕生したブランド、TREAT MAISON(トリート メゾン)。

2022年3rd Collectionとして、ウェディングドレスとカラードレスを発表。

本コレクションのテーマである“ROCK & HAPPY”な世界観からインスピレーションを受け、よりコーディネートの幅が広がるようなアクセサリーのデザインを考案。何千種類ものインポートドレスと向き合い続ける中で、繊細なレースの扱い方、美しい縫製の仕方、これまで培ってきた審美 眼と知識と経験を持ったトリートのアトリエの職人が、全ての工程をハンドメイドで仕上げたアクセサリーが完成いたしました。

 

TREAT MAISON (トリート メゾン) 3rd collectionのご紹介はこちらから

 

コレクションルックでは、ケープ、トップス、オーバースカート、ベール、ヘッドコサージュ、アームバンド、カチューシャと8ルックをご紹介いたします。様々なシーンに合わせたアクセサリーをお選びになって、ブライダルルックに華やぎを添えてみてはいかがでしょうか。アクセサリー次第でスタイリングは無限に広がります。そんな想いで完成したクリエイションをお届けいたします。

 

パフスリーブのシルエットがキャッチーなオーガンジー素材のケープ

 

トリートメゾンからオリジナル小物のコレクションが発表。トレンドであるパフスリーブドレスのご紹介。

 

No:137-01006

 

シャイニーで透明感のある質感のシルクオーガンジーのケープ。ウエストはフィットしやすいサイジングで、裾にかけて程よく広がりの出るトレーンに仕上げました。ドレスの美しい素材やシルエットが隠れることなく、ほんのり透け感を出したのもポイント。ふんわりと膨らんだ落ち感のあるソフトパフスリーブが、ピュアな可憐さを演出します。洗練されながらも、どこかドリーミィなムードが魅力の深く開いたVネック、そして取り外し可能なウエストマークをしたリボンが、おしゃれを追求する花嫁様にこそ纏ってほしい1着。ルックで合わせたフローラルアップリケをふんだんにあしらったスレンダードレスに、ウエストをきゅっと締めるベルトでコーディネートをすれば、幻想的な雰囲気になり女性らしいシルエットを描きます。さまざまな輝きに表情を変えて、デイタイムのウエディングからライティングを活かしたナイトウェディングまで、シーンによってコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

シャンテリーレースを用いたトップス

 

トリートがセレクトする、トリートメゾンのオリジナルボレロのご紹介。ハイネックに長袖のクラシカルなデザインを楽しんで。

No:112-08303

 

首もとをマークしたネックラインに、ドレスにぴったりとフィットする一体感のあるロングスリーブのトップス。ウエストと手首にあしらったスカラップと繊細な花々が、可憐さと上品さを兼ね備えます。レースのトップスを外せば、2WAYで楽しめるのも魅力的。ところどころに覗くシアーな素材感に、肌の露出をごく控えめにしたトップスは、クラシックなムードたっぷりに。挙式は肌の露出を抑え、パーティーではトップスを外して開放感のあるセンシュアルな着こなしにもおすすめです。

 

No:112-08302

 

美しいシャンテリーレースを使った長袖のトップス。総レースならではの魅力がオーセンティックなイメージを吹き込みます。ストレートなカッティングのハイネックに、無駄を削ぎ落としたシンプルで美しいシルエット。そのタイムレスなデザイン性が、女性らしさをより一層際立たせることでしょう。手首には花々を縁どったカットアウトレースを施し、甘すぎないそのレース使いがモダンで品のある華やぎをそえます。お好みやドレスとのバランス次第で、アウトでもインをしてお召いただくことが叶う1着です。

 

フラワーモチーフが揺れるチュール素材のオーバスカート

 

トリートメゾンの新作オーバースカートドレス。

 

トリートメゾンの新作オーバースカートドレス。

 

トリートメゾンの新作オーバースカートドレス。

No:120-02807

 

フラワーモチーフをたっぷりと連ね合わせたショルダーが、アートピースなオーバースカート。
マットな質感とぷっくりとした存在感が特徴のグラフィカルなモチーフは、花びらのようにたおやかに揺れ動き、ゲストの記憶にも残る端正な華やかさを添えます。華奢なストラップにつながるチュール素材を重ねたスカートは、ウェディングドレスにも合わせやすい軽やかなデザインに仕上げました。ウエストにはすっきりとしたランダムなタックをあしらい、この究極にシンプルなデザインが甘すぎずクールな印象にも魅せます。V字カットに胸もとが開いたワイドパンツのオールインワンドレスにさらりと纏って、上質なリラックス感とプレイフルなスタイリングを楽しみたい花嫁様に向けたワンランクスタイルアップが叶う1着です。

 

3Dフラワーがフェミニンなショートベール

 

No:109-08409

 

可憐さとロマンティックが薫る、オーガンジーのフラワーモチーフが咲き誇るショートベール。花びら一枚一枚に描かれた、息を吹き込んだような繊細な花脈が、動きのある立体感を生み出します。透け感のあるチュールに、まるで浮かんでいるような愛らしさがフォトジェニックで、ガーデンウェディングにもぴったり。花嫁様のお顔周りからバックスタイルにかけて全身の立体感がアップし、より華やかに魅せてくれます。さらりと纏える軽やかさが魅力の3Dフラワー満開のベールを合わせて、セレモニー感を高めてみてはいかがでしょうか。

 

カチューシャにパフスリーブを合わせて

レトロテイストなブライズスタイルを楽しんで

 

Head Band No:106-08248

Paff sleeve No:830-00003

 

ロイヤルな雰囲気にヴィンテージライクさが相まった、ふっくらとしたボリューム感のあるシンプルなサテン素材のカチューシャ。ヘッドピースには、奥行きのあるドットをあしらったネットチュールを合わせました。ティアラのような高さがあることで、小顔効果のあるフォルムを描きます。日本の花嫁様の輪郭にマッチするように、チュールの網目のサイジングやカーブにもこだわったアイテム。ブライダルトレンドに入るエレメントが詰まったデザインは、夢のあるフェミニンな着こなしも叶います。

 

2022年度のブライダルトレンドの一つでもあるパフスリーブもオリジナルアイテムが登場です。上質なジョーゼット素材で二の腕をふわりとカバーし、花嫁様の腕をより華奢に魅せるパフスリーブ。甘さを抑えたAラインのスカートや、スレンダーラインのドレスにもベストバランス。その気取りのない無邪気な着こなしが、こなれた今っぽさもいっそう際立てます。ラフなヘアスタイルにカチューシャを合わせて、キャッチーなトータルコーディネートを完成させるのもおすすめです。スリーブアウトをして、ドレスに合わせてスタイルチェンジをしてお召しいただけるアイテムです。

 

パールモチーフが醸し出す遊び心あるブライズスタイル

 

トリートのオリジナルブランドトリートメゾンからアクセサリーコレクションが登場。

 

No:107-08243

 

パールが見せる新たな魅力と、とろみのある滑らかなシルククレープが流麗なシルエットを描くヘッドスカーフ。ひと際目を引くのは、マットな質感。バックスタイルに華やかさを添えて、ドレスを大人っぽく着こなすにはこの質感がポイントに。シンプリティなデザインとドレスに馴染む素材だからこそ、ヘアスタイリングのアレンジも自由自在に楽しめます。スカーフの裾に施したタイムレスなアイテムのパールが、可憐で遊び心のあるアクセントに。

 

 

TREAT MAISON(トリート メゾン)の3rd Collectionは、全国のTHE TREAT DRESSING(ザ トリートドレッシング)へ2022年5月から6月にかけて順次入荷の予定でございます。

 

TREATMAISONが創り出すもの、それは時代のトレンドを理解しトリートが今この瞬間にお届けしたいもの。身に纏うだけで、胸が高なり花嫁様がハッピーなお気持ちになることのできる、トリートが心を込めてデザインをしたアクセサリーを身に纏って、あなたらしさが溢れるウェディングアイテムに出会っていただけますように。

 

※店舗によってお取り扱いのラインナップが異なる場合がございます。

 

 

BRAND: