ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

トリートドレッシング 表参道(アディション店) ブログ

PALACE HOTEL TOKYO(パレスホテル東京)チャペル前撮りの魅力~色打掛~

2020/06/21

PALACE HOTEL TOKYO(パレスホテル東京)といえば、
優しい自然光に包まれる神聖なチャペルを
想像されるご新婦様も多いのではないでしょうか。

東京で人気の結婚式場パレスホテル東京のチャペルは、ウェディングドレスはもちろんのこと、和装の色打掛も写真映えする圧倒的な空間です。 

1枚1枚、和紙を丁寧に編み込んだかのような、
あたたかなアーチ。
その先には、刻々と変わりゆく、
新しい時代の先端を駆ける街並と
いつの時代にも穏やかに、人々の目を潤す悠久の杜。

パレスホテル東京の繭をイメージしたアーチ状のチャペルには、提携ドレスショップ ザ・トリート・ドレッシングの厳かな赤の色打掛がよく合い、多くの花嫁様が前撮りを行っています。

時代(とき)を超えていく、美しさがある
PALACE HOTEL TOKYO(パレスホテル東京)の
チャペルだからこそ、趣ある色打掛での
前撮りはいかがでしょうか。

ザ・トリート・ドレッシングの華やかな赤の色打掛を着た前撮りでは、白の生花をヘッドパーツとして使用し、洗練された大人の花嫁様を演出します。 

神聖なチャペルに合わせたのは、
赤と藍色が目を引く、高貴な印象の色打掛。
彩り豊かな幔幕を張り巡らし、
雲取りで場面を仕切った大和絵を思わせる図柄です。

秋空の下でのお写真撮影にオススメしたいのは、古典的な柄行が美しい赤の色打掛で、背中のつがいの鶴がおめでたい結婚式らしさを演出します。

伝統衣装にも、
胸元のお小物やお草履の組み合わせによって
よりご新婦様らしさを演出して…

是非、THE TREAT DRESSING ADDITION店
(ザ・トリート・ドレッシング アディション店)の
コーディネーターよりトータルコーディネートの
ご提案をさせてください。

THETREATDRESSING ADDITION店では和装の白無垢や色打掛に合わせて、半襟や重襟などの和装小物をアレンジするお洒落なコーディネートをご提案しています。

色打掛の色や柄はもちろん、会場の雰囲気やご新婦様のお顔立ちに合わせて草履を合わせると、歩いた際に草履が見えて、足先まで可愛いコーディネートになります。

色打掛:201-3875 華飾飛翔幔幕文
半衿:205-8120 重衿:206-8053
5点セット:209-6085 帯揚:207-7119
草履:211-9083

パレスホテル東京では丸の内の大都会を背景にたっぷりと自然光が降り注ぐチャペルにて、ザ・トリート・ドレッシングの色打掛を着て前撮りをすることができます。 

おふたりが大切に選ばれた会場、
PALACE HOTEL TOKYO(パレスホテル東京)。
お式までにお写真を残し、
よりおふたりの絆を紡ぎませんか。

 

To be continued …

 

-archive-

新作和装のご紹介〜黄色地の色打掛〜

 

もっと和装をご覧になりたい方は、
THE TREAT DRESSING ADDITION店
(ザ・トリート・ドレッシング アディション店)へ

ご試着のご予約は ”こちら