ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

addition
表参道(アディション店)

ELIE SAAB BRIDE(エリー サーブ ブライド)~新作ウェディングドレスのご紹介~

2021/12/27

一年で最も街中がきらめく、ロマンティックなシーズンがやってきました。
THE TREAT DRESSING ADDITION店(ザ トリート ドレッシング アディション店)のある、南青山・表参道エリアもイルミネーションで華やかなムードが漂います。2021年も沢山の花嫁にTHE TREAT DRESSING(ザ トリート ドレッシング)がセレクトする美しいドレスの数々をお召しいただく事が出来た事、心より嬉しく思います。そしていつもADDITION店のSHOP BLOGを楽しみにしてくださっている読者の皆様へ、心よりお礼を申し上げます。2021年の締めくくりとなる本記事と、2022年の1stBLOGは、皆様への感謝を込めてスペシャルバージョンでお届けいたします。ホリデーシーズンに相応しい輝きを放つ、ELIE SAAB BRIDE(エリー サーブ ブライド)のアイコニックドレスを、是非ご堪能くださいませ。東京・南青山にショップを構えるザトリートドレッシングアディション店にスパンコールがきらめくロングスリーブのウェディングドレスが入荷しました

2022年トレンドの中東系ドレスブランド、エリー サーブ

いま世界中から注目を集めるのが、中東系デザイナーの手掛けるブランド。レバノン出身のエリー サーブは1982年にブランドを設立してから40年間、高度なオートクチュール技術を駆使した極上のドレスで、王族やハリウッドセレブをはじめ、世界中の花嫁をも魅了してきました。
そんな、エリー サーブから2021年4月に発表された ELIE SAAB BRIDAL COLLECTION 2022は、結婚という幸福の瞬間に優美な空想を抱く、遊び心がありながらも穏やかさを兼ね備えた花嫁の為のコレクションです。すべての花嫁が持つフェミニンを、刺繍、アプリケーション、クリスタル、スパンコール、フェザー、3Dフラワーといった個性的な表現で取り入れたウェディングドレスは、フェミニンを自分らしく表現するという選択肢を与えてくれました。

シンプルがトレンドである今の時代を、革新的なテクニックと魅力的なディテールによって超越したウェディングドレスは、花嫁自身や当日参列するゲストに驚きと感動をもたらします。今トレンドの中東系デドレスブランドELIE SAAB BRIEDEの新作ドレスは全身に施されたスパンコール刺繍がゴージャスな、モードな一着です

ナイトウェディングにも人気の高いグリッタードレスはライトやキャンドルの明かりに照らされバックスタイルまでも美しく輝き、ゲストにサプライズを与えます

東京・南青山にショップを構えるザトリートドレッシングアディション店にスパンコールがきらめくロングスリーブのウェディングドレスが入荷しました

THE TREAT DRESSING ADDITION店に入荷したエリーサーブ ブライドのウェディングドレスは、ブランドが得意とするオートクチュールの技巧により繊細で大胆な装飾が施されています
Dress:100-09831
エリー サーブ ブライド

スパンコール刺繍がゴージャスな
ロングスリーブのウェディングドレス

花嫁に輝きをもたらすスパンコール刺繍がゴージャスな、ロングスリーブのウェディングドレス。ロイヤルファミリーに愛されるクラシックなロングスリーブも、エリー サーブの手にかかれば一瞬にして視線を集める、アイコニックなゴージャスガウンに変貌します。昨年からトレンドのパフショルダーは甘さを抑えたコンパクトな設計。シャープなVネックラインと大胆なオープンバックが、女性らしい魅力を最大限に引き出します。まるで鏡面の様に強い輝きを放つシルバーのルレックス糸とスパンコールは、抽象的な花のモチーフを描く事でアートの様な特別感を感じさせます。贅沢にハンドメイドで刺繍されたクチュールドレスに、ネックライン・ウエスト・袖を縁取ったシルク素材のベルトを組み合わせ、ファッショナブルな抜け感を演出したのは、デザイナーのファッションに対する愛の表れ。

随所にエリー サーブのエスプリが落とし込まれたデザインは、ウェディングドレスに特別を求める花嫁に、是非お召しいただきたい一着です。
エリーサーブ ブライドの2022年spring collectionより入荷した、ロングスリーブのウェディングドレスは360度どの角度から見ても美しい大柄な植物の刺繍が目を惹きます

トレンドに敏感なおしゃれ花嫁にお召いただきたいのは、上品に空いた胸元のVネックと昨年からトレンドのパフショルダーのデザインが印象的なエリーサーブ ブライドのウェディングドレスです

冬から春、夏にかけて結婚式を予定される花嫁様にお勧めしたい、シルバーの刺繍とスパンコールが美しいウェディングドレスには、シルバーの揺れるイヤリングをあわせ涼やかな印象を引き立てます

全てハンドメイドで製作されたオートクチュールのウェディングドレスは、ELIE SAAB BRIEDEらしい繊細さと上質感をかねそなえている為ホテルウェディングにもおすすめです
Earrings:110-08291
AUDEN(オウデン)

フォトジェニックな前撮りで一生に一度の思い出を

結婚式という特別な機会に、フォトジェニックな前撮りで一生に一度の思い出を残す。SNSが発達し、結婚報告の在り方も多種多様になった今、特別な写真に拘る方が増えています。普段のふたりの姿を写したナチュラルな写真も、もちろん素敵。でも折角ならプロの力を借り、普段では撮れない一生モノの写真を残すという選択をしてみてはいかがでしょうか。シーンに合わせて演出される世界観は、見る人をぐっと引き込みます。そんなフォトジェニックな写真を用いたSNSでの結婚報告は、普段は会えない遠くにいるご友人にも嬉しいサプライズとなることでしょう。繊細でありながらゴージャスで、上品でありながら大胆なインポートのウェディングドレスは、花嫁も写真も美しく引き立てるのです。前撮りをお考えの花嫁様には、遠近どちらからでも存在感のある刺繍と、立体的なシルエットが綺麗なロングスリーブのウェディングドレスおススメです

少人数での結婚式がスタンダードになりつつなる今、インポートのウェディングドレスを纏いアーティスティックな前撮りでの写真を用い、SNSで結婚報告をする方が増えています

世界観を出したアーティスティックな前撮りではドレスにあわせアイメイクやコーディネートも細部までこだわり、一生に一度の記念となる写真を残してはいかがでしょう

2022年も、皆様のラブストーリーが刻まれ

その大切な1ページが幸せで満ち溢れますように。

愛するひとの傍で、スペシャルなホリデーを楽しむ皆様の姿を思い浮かべながら、

来年またお会い出来る日を楽しみにしております。

 

From all the members

THE TREAT DRESSING ADDITION