ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

kobe
神戸店

新作和装のご紹介〜金地の色打掛〜

2019/09/15

日本の伝統的な婚礼衣装である色打掛。

色彩豊かな色打掛は、伝統を重んじながらもお小物の組み合わせ方によって

お二人らしいブライズスタイルを叶えることが出来ます。

本日はTHE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)神戸店に届いた、

色鮮やかな新作の色打掛をご紹介いたします。

和装での人前式にぴったりの色鮮やかで重厚感のある色打掛

【色打掛】201-3906

【半衿】205-8106

【懐剣・筥迫・扇子・重衿】209-6121

華やかな金色の色打掛全体には、四季折々の草花が咲き誇り、

御所車や扇面などの縁起の良い吉祥文様も描かれております。

草花の柔らかなお色味が、身に纏うご新婦様を上品かつ可憐な印象に仕上げてくれます。

優しく淡いお色味の色打掛が引き立つよう、お胸元には深い藤色の重ね衿とお小物を合わせました。

和装での人前式におすすめの華やかな色打掛

唐織で仕立てられた、重厚感のある色鮮やかな色打掛

職人の手で織りなされる最高級の唐織で仕立てられた色打掛。

色彩豊かで、刺繍のように立体的な紋様が重厚感を感じさせます。

 

日本庭園が見える会場や緑がいっぱいのナチュラルな雰囲気のチャペルでの和装人前式にぴったりのモダンな柄行の色打掛

柔らかなお色味の色打掛だからこそ、

鮮やかな緑色の木々が見えるチャペルでの人前式や木目調のナチュラルなパーティ会場でのお色直しにもぴったりです。

木蓮やパンパスグラスといった、長くスタイリッシュなお花をブーケとして合わせるものおすすめです。

またこれからの紅葉の美しい季節に、ゆっくりと前撮りとしてお写真を残していただくのも素敵ですね。

 

THE TREAT DRESSING(ザ・トリート・ドレッシング)神戸店では、

伝統的な赤地の古典柄から、ご新婦様に人気のある白地や金地のモダンな柄行まで

幅広くご用意しております。

是非、お2人のパーティーのイメージに合わせて、

ご自身らしい色打掛を見つけてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

 

THE TREAT DRESSING神戸店へのご試着はこちら>>>RESERVATION

和装をご覧になりたい方はこちら>>>