ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

kobe
神戸店

松葉色の色打掛~新作和装のコーディネートのご紹介~

2022/03/02

時代を超えて古くから日本人が身に纏ってきた和装。中でも色打掛は、多彩な色味や柄行で花嫁様の美しさや想いを引き出すお衣裳として愛されてきました。本日はTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店より新しく入荷した色打掛をおすすめのタイムレスなコーディネートと共にご紹介させていただきます。

 

春の訪れを感じる松葉色と朱赤の色合わせが美しい色打掛

THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱いのある緑と朱赤の色打掛とモダンなコーディネートのご紹介

THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱いのある春の前撮りやお式におすすめの緑と朱赤の色打掛のご紹介

色打掛:201-03936
掛下:212-00008
半衿:205-08119
筥迫、懐剣、末広:225-04006

深みのある松葉色の打掛に施された桜をはじめとした春の草花たち。こちらは慶長(けいちょう)花くらべという柄行で 、安土桃山時代から江戸時代にかけて人々が二組に分かれ桜を持ち寄ってその優劣を競い、和歌などを詠んだ遊びを表現しています。桜と聞くと、春のお式や前撮りでお召しいただくお衣裳というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、お二人の結婚は新たな門出を祝う人生の春だからこそ、どんなシーズンのお式や前撮りであっても春を象徴する柄行を身に纏っていただくことは素敵なことです。

袖元から裾元、裏地にかけて目を引く鮮やかな赤が差し色となり、色打掛の柔らかさや優雅さだけでなく全体が凛と引き締まった印象に。和装の顔と言われるお太鼓には、年間を通して色の移ろいで人々を楽しませることから世渡り上手という意味合いを持つ紅葉が描かれており、ご覧いただく角度や場所によって様々な表情を楽しんでいただけるのも魅力の一つです。

紅葉や桜の刺繍が美しいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱いのある緑と朱赤の色打掛のご紹介

紅葉や桜の刺繍が美しいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱いのある緑と朱赤の色打掛のご紹介

紅葉や桜の刺繍が美しいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店に入荷した緑と朱赤の色打掛におすすめのタイトなヘアアレンジとアンスリウム

女性らしい気品あるこちらの色打掛であれば、ヘアは緩いアップスタイルではなくタイトにまとめてアンスリウムを一輪添えた引き算のスタイリングに。手元には枝桜を合わせることで、打掛自体の花々の豪華さを活かしつつ女性らしい繊細さ、儚さをプラスします。

 

 

気品ある濃い紫の帯揚げに白のお小物をきかせて上品で洗礼されたスタイルを

着物の一番の魅力は、何といってもその美しい彩りの世界です。ときに繊細に、ときに大胆な色合わせでご自身らしさが広がるコーディネートを楽しんでいただけます。また色にはそれぞれに意味があり、一生に一度の結婚式にご自身の思いを色に乗せてお過ごしいただきたいのです。THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店に入荷した緑と朱赤の色打掛におすすめの紫の小物を入れたコーディネートのご提案
THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店に入荷した緑と朱赤の色打掛におすすめの紫の帯揚を入れたコーディネートのご提案THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店に入荷した赤の裏地が印象的な色打掛のコーディネートにおすすめの花丸が描かれた草履のご紹介
半衿:205-08134
帯揚:207-07099
筥迫、懐剣、末広:225-04007
草履:211-09102
一つ目のコーディネートは紫の帯揚が一際目を引く組み合わせです。紫の色味は、冠位十二階の最上位をあらわすなど、高貴な色として古くから人々を魅了し愛されてきました。紫は格の高さと結びつくため「高貴」に加え「高級」「神聖」なイメージを連想させます。伝統色の紫は格の高い色や上品な色、女性らしい色などがあり、着物の着こなしがとても映えます。帯揚げに高貴な色の紫を合わせ重厚感のある印象に仕上げているため、筥迫・懐剣・末広は、白の掛下に合わせ軽やかで上品な色合わせにしています。裾元からちらっとのぞく草履もお小物と同様の柄行、配色のものを合わせて統一感を出しつつ足元まで華やかな印象に。筥迫には花丸の紋様が描かれ、さらに柔らかで愛らしい雰囲気で紫の帯揚とのバランスを取ります。丸の紋様は、「無限」の意味を表す縁起のいい紋様。「円=縁」を示すように、「これからの人生に、たくさんのご縁がありますように‥」そんな意味を込めてお過ごしいただくのも素敵ですね。

 

鮮やかな橙色が目を引くお小物で晴れの日にふさわしい華やか印象に

THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店に入荷した緑と朱赤の色打掛におすすめの橙色と山吹色の小物を入れたコーディネートのご提案
THE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店に入荷した緑と朱赤の色打掛におすすめの橙色と山吹色の小物を入れたコーディネートのご提案
帯揚:207-07054
5 点セット:209-06020
続いては、着物にも取り入れられている色味を拾って、お顔周りをパッと明るくする橙色の小物をメインにコーディネートいたしました。鮮やかな橙色は、明るくエネルギッシュな印象を与えます。着物の柄と小物の色味を合わせ統一感を出し、帯揚も同系色の山吹色でコーディネートすることで、全体的にまとまりのある仕上がりになります。色打掛本来の落ち着いた色味とも相まって、濃淡のあるはっきりとした印象でお召しいただけます。お小物に描かれているのは、宝尽くし・鶴・亀甲など縁起のいい柄ばかり。お顔周りに一番近く、さらには、体の中心部分に位置するお小物で、こだわり抜いたご自身らしいコーディネートで楽しんで頂きたいのです。

 

着合わせ次第で様々な印象を与えることができる色打ちかけ。気品さ、モダンさ、愛らしさ。対局的なテイストも、組み合わせ一つで全てを叶えることができるのです。ご自身らしい唯一の装いで、晴れの日をお過ごしください。トリートドレッシング神戸店では、様々な和装やお小物をお取り扱いしております。これからのお式や前撮りに向けて、ぜひお手伝いさせてください。