ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

kobe
神戸店

オリエンタルホテル神戸の結婚式におすすめの新作ウェディングのご紹介 〜Carolina Herrera(キャロリーナヘレラ)〜

2022/07/31

開港当時の面影が残る旧居留地25番地に位置する洗練されたこの場所で、うつりゆく時代の中たくさんの人々に愛され見守られて150年の以上の刻を紡いできたオリエンタルホテル神戸。神戸の歴史を感じる洋館建築と美しい石造りの街並みに囲まれて過ごす最良の日は、大切な思い出としておふたりとゲストの心と記憶に深く残ることでしょう。そんなオリエンタルホテル神戸での結婚式におすすめしたい新作のウエディングドレスをTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店よりご紹介いたします。

 

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)の新作ウェディングドレスのご紹介

 

オリエンタルホテル神戸で叶うクラシカルかつモダンな結婚式

 

神戸開港から間もない明治3年ごろ「東洋一美しい居留地」と謳われたこの街の中心に誕生し愛され続けてきたオリエンタルホテル神戸。阪神淡路大震災を経験し一度はその歴史にピリオドを打ちましたが、時を経て2010年にその名を受け継ぎ新しいオリエンタルホテル神戸として再スタートしました。10年後、20年後に結婚式の写真を⼿にとったとき思わず優しい笑みがこぼれるような、あの日があったからいい人生になったと振りかえりたくなるような。そんな「幸せな人生のストーリーを紡いでゆく結婚式」というテーマのもと、神戸の象徴としておふたりを祝福し見守り続けてくれることでしょう。天然素材を用いて造られたチャペル。石積された壁や柔らかな薄色の木目誓いを立てる二人の先にあるピクチャーウィンドウからは自然光がたっぷりと差し込み、開放感と幸福感を感じさせおふたりへの祝福をより一層引き立てます。永く時を刻んできたホテルだからこそ、上質なクラシカルさを残しながらも時代とともに変わりゆくニーズやトレンドを昇華させモダンクラシックな結婚式を叶えます。

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)のAラインが美しい新作ウェディングドレスのご紹介

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)のAラインの刺繍が美しい新作ウェディングドレスのご紹介

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)のハートカップが美しいウェディングドレスのご紹介

 

Dress:100-09707

Veil:109-00009

Earrings:110-08315

tiara:103-08040

タイムレスなブランド、CAROLINA HERRERA(キャロリーナ ヘレラ)

今回入荷した新作のウエディングドレスは、流行に左右されず、世代を超えて美しいと思える本物の良さを追求したCAROLINA HERRERA(キャロリーナ ヘレラ)。1981年にニューヨークでデビューして以来多くのセレブリティや花嫁に愛されてきた彼女。希望・ロマン・ファンタジーのすべてが溢れる結婚式という日にセクシーさを演出する必要はないと断言した彼女は、ニューヨークのアトリエで上質な素材と技巧なディテール、完璧な構造に拘りクラシカルかつエレガントなドレスを一点一点手作りで生み出し続け、女性の持つ美しさを表現するタイムレスなデザインをこの世に多く輩出してきました。そして、2019 resort collectionよりWes Gordon(ウェス ゴードン)が新しくクリエイティブディレクターに就任しました。彼は学生時代Oscar de la Renta(オスカー デ ラ レンタ)やTom Ford(トム フォード)などトップメゾンでのインターンで経験を積み自身のブランドを立ち上げながら、現在ではキャロリーナ・へレラのデザイナーとして活躍しています。

こちらのドレスが発表された2020AW collectionは“ロマンティック”をキーワードに普遍的なエレガンスとレディライクを兼ね備えたデザインが多く見受けられました。かつてのデザイナーであるキャロリーナ ヘレラが生み出してきたアメリカンクラシックを体現しながらさらにユースなエッセンスが加わることでモダンに昇華した、ブランドの真髄とも言えるコレクションです。

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)のAラインの刺繍が美しい新作ウェディングドレスのご紹介

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)の刺繍が美しい新作ウェディングドレスのご紹介

 

刺繍が美しいAラインのウエディングドレス

今回ご紹介したウェディングドレスは上質な艶のあるシルクファイユを贅沢に使用し、品のある刺繍にきらめくビーディングを施した1着。デコルテを美しく見せる立体的なビスチェは、ダブルファスナーで二重構造になっており内側からきゅっとボディラインを引き締めて、アシンメトリーにタックを取ることでウエストラインをより美しく引き立たせます。ボックスプリーツのスカートは直線的でありながらもどこかしなやかな女性らしいシルエットを叶え、凛とした印象の中に柔らかな花嫁の愛らしさを残します。歩みを進めるたびに自然光やライティングにてらされたシークイン刺繍がきらきらと輝き、バージンロードに映り込む様は息を呑むほどの美しさ。腰元にあしらわれたポケットは思わずポージングを取りたくなるほどスタイリッシュで、女性が持つ芯の強さや美しさを引き出します。時を経ても色褪せることのない魅力に溢れたウエディングドレスは、オリエンタルホテル神戸で結婚式をされるあなたにこそお召しいただきたい1着です。

 

タイトなショートヘアにミニマルなイヤリングでモダンな印象を演出し、ヘッドパーツには大ぶりなティアラを合わせたコーディネート。ウエディングスタイルでは欠かせないベールはなめらかなファイユに乗ると透明感があふれ、ふんわりと広がる無地のロングベールが花嫁らしさでやさしく包み込みます。
作り込みすぎない美しさがあなたらしく、特別で他にはないブライズスタイルを叶えます。

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)の上品かつシンプルで美しいウェディングドレスのご紹介

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)のビジューの刺繍が美しい新作ウェディングドレスのご紹介

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているのCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)のAラインの刺繍が美しい新作ウェディングドレスのご紹介

ご結婚式はおふたりにとって、そしてゲストにとっても大切な一日に、想いの詰まったウエディングドレスを身に纏いあなただけのスタイリングで。10年後、20年後に想い返して笑みが溢れるような、そんな素敵な最良の日のお手伝いをさせていただきたいと思っています。
神戸店にて皆様にお会いできますこと、心より楽しみにお待ち申し上げます。

 

オリエンタルホテル神戸にお勧めしたいTHE TREAT DRESSING (ザトリートドレッシング)神戸店にて取り扱っているCarolina Herrera(キャロリーナヘレラ)の新作ウェディングドレスのコーディネートのご紹介