ウエディングドレスならザ・トリートドレッシング

THE TREAT DRESSING

トリートドレッシング 京都店 ブログ

新作色打掛のご紹介~紺色の色打掛~

2019/07/08

 

古来より日本人に愛されてきた気品ある色「紺」

 

紺色を含む青色は雲のない晴れた空を連想させる色であり、隠すものがないということから、
真実や純粋さを意味します。

 

 

本日は格調高い紺の色打掛が京都店に入荷いたしましたので
ご紹介させていただきます。

 

トリート京都店の刺繍が美しい紺の色打掛

No:201-3895【紺】

 

“清風明月(せいふうめいげつ)”

澄んだ月明かりの夜に、心地良い風が吹く

 

   こちらの色打掛には、そんな日本の趣を感じる意味合いが込められています。

 

色打掛は室町時代から武家の女性の礼服として用いられ

その美しさや豪華絢爛な印象は、現在も多くのご新婦様に愛され続けています。

 

トリートドレッシング京都店の華やかな柄行の紺の色打掛

 

月明かりの下、鮮やかに照らされた四季の花々を連想させる刺繍。

 

目を見張るほどの大胆かつ優雅な柄行きは、ご新婦様の美しさを引き立たせます。

 

トリートドレッシングの色打掛のコーディネート

 

深みのある濃藍色の色打掛に、金刺繍の入ったお小物を差すことで

より艶やかで引き締まった印象に。

気品溢れる雰囲気の中にも、コーディネートでご自身らしさや遊び心を

加えることができるのも色打掛の魅力のひとつです。

トリート京都店の紺色の色打掛

 

 

是非、あなたらしい色打掛で特別な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご試着は、THE TREAT DRESSING(ザ・トリートドレッシング)京都店にて承っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご試着のご予約はこちら>>>