ウエディングドレスならザ・トリートドレッシング

THE TREAT DRESSING

トリートドレッシング 京都店 ブログ

Photo Shooting Report at THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ ヒガシヤマ キョウト)~ウェディングドレス・カラードレス・色打掛 ~May.2019

2019/10/16

 

 

京都の風情ある街並みに、ひっそりと佇む邸宅。

「 THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ・ソウドウ・ヒガシヤマ・キョウト) 」

一歩足を踏み入れると、非日常の世界を味わえる自然あふれるこの場所。

新緑が美しい5月に素敵な前撮りをされたお二人をご紹介いたします。

 

京都の結婚式会場SODOHでのおしゃれな前撮り

ウエディングドレスとタキシードで撮影するSODOHでの前撮り

 

Dress:100-9534 /CAROLINA HERRERA(キャロリーナ・ヘレラ)

Tuxedo:300-4021

 

しなやかなシルクファイユを用いた構築的なオフショルダーのドレス。

上品でありながらも潔いほどのシンプルさが女性心をくすぐります。

お召しいただいた瞬間のご新婦様の笑顔と、ともに感じた高揚感を忘れることができません。

 

トリート京都店の提携会場THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTOでのおしゃれな写真

 

Head dress:104-8274/Jenny packham(ジェニー・パッカム)

Earring:110-8240/MARIA ELENA(マリア・エレナ)

 

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ・ソウドウ・ヒガシヤマ・キョウト)

赴きのある雰囲気を大切にしたい。

そうお話ししてくださったご新婦様。

 

木目調の落ち着いた雰囲気にブラウンやゴールドのビジューがよくなじみ、

ご新婦様の想いを感じとることができます。

 

ご新郎様はオーセンティックなブラックのタキシードをセレクト。

白と黒のコントラストが洗練された印象を演出してくれます。

 

トリート京都店で取り扱いのあるヴィクターアンドロルフのカラードレスとカーキのタキシードを着たチャペルでの撮影

 

Dress:101-9072/VIKTOR&ROLF MARIAGE(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)

Earring:110₋8328 / JENNIFER BEHR (ジェニファー ベア)

Tuxedo:300₋3995

 

カラードレスはシンプルなウェディングドレスとは雰囲気を変え、

ライトパープルを中心に絶妙に配色されたスカートが目を惹く1着を選ばれました。

 

京都ソウドウの緑が美しいお庭での撮影

 

四季の彩りを映す庭園は緑であふれ、どこを切り取っても絵になる空間が

お二人のコーディネートを引き立たせます。

 

京都和婚におすすめのトリートの和装コーディネートで前撮り

 

色打掛:201-3800

紋付袴:400-3104

 

お選びいただいた和装は濡れ描きという手法を用いて描いた、色彩が美しい色打掛。

春らしい花々が咲き誇る友禅染めの華やかな柄行は

ご新婦様を幸福感で包み込んでくれます。

 

 

八坂の塔の前で撮影の出来る式場SODOHでの5月の前撮の様子

 

東山の町並みや、八坂の塔の見える場所でのロケーション撮影が出来るのも

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ・ソウドウ・ヒガシヤマ・キョウト)での前撮りの魅力。

 

古都、京都ならではの優雅な町並みが、

和装の奥ゆかしさをより一層引き立たせてくれることでしょう。

 

トリートドレッシング京都店の和モダンな色打掛を着たソウドウでの写真撮影

 

それぞれのお衣裳に、深い愛情を持って

素敵にコーディネートしてくださったお二人。

お写真からも溢れるほどの幸せそうなご様子を拝見し、

お手伝いをさせていただけたことを嬉しく思います。

秋に控えるご披露宴では、前撮りとは全く違う装いでお過ごしになられるご予定。

もうすぐ訪れる特別な1日が、さらに幸せあふれる時間となりますよう心より願っております。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご試着のご予約はこちら>>>

THE TREAT DRESSING(ザ・トリートドレッシング)京都店の提携会場

【THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ・ソウドウ・ヒガシヤマ・キョウト)】