ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

nagoya
名古屋店

白地の色打掛  和装のコーディネートのご紹介

2021/08/27

婚礼衣装の中でも最も花嫁を華やかに彩る色打掛。色味や柄行の種類が多いからこそ自分にぴったりの色打掛を選ぶことはお衣装選びの楽しみの一つです。小物も含めてどのような色合わせにするかによって和装のコーディネートは十人十色。ぜひお式で大切にされたいこと、想いをお伺いさせていただきながら、あなただけのコーディネートを一緒にお作りいたします。今回はTHE TREAT DRESSING(ザ トリート ドレッシング)名古屋店にてお取り扱いしている白地に梅の花咲く色打掛に新作の小物を取り入れた、雰囲気の異なる2つの和装コーディネートをご紹介をさせていただきます。

和装結婚式をお考えの花嫁様におすすめの白地に梅の花の柄の色打掛

白地に梅の花が咲き誇る色打掛

肌触りのよい柔らかな縮緬地の上に花嫁の幸せを願う伝統柄である真っ赤な梅の花が咲く粋な一着。裾元には「真心の愛」という意味合いのある暖かな蒲公英(たんぽぽ)の花もさりげなく咲いています。梅や蒲公英は春の花。季節を先取りして柄行をお選びいただくのも素敵な着こなしの一つ。また、珍しい無垢な白地の色打掛には「心の美しさの象徴」「相手の色に染まるよう真っ白なまま嫁ぐ」という意味が込められており、真実の愛を誓う最良の日にぴったりのお色味です。目を引く可愛らしい梅の花は手描き友禅であしらわれているため、繊細な発色としなやかで優美な曲線が特徴です。色打掛は厚みと重みがある織の手法で繕われた伝統的で存在感があるものが多くなりますが、染めの色打掛は対照的に軽やかで優しくモダンな印象を与えます。しなやかな染めの色打掛は花嫁の魅力より一層引き立てるとともに、お持ちの個性を活かすことができるのです。特別な日の装いだからこそ一つ一つの選択に意味を持って選んでいただくのはいかがでしょうか。

古典的な柄行と粋な色合わせ

白地の色打掛は小物の色使いであなただけの着こなしを思う存分に楽しんでいただくことができます。様々な小物を身に着けていただくことができる和装だからこそ、色味や柄行の合わせ方一つで全く異なる表情を魅せることができるのです。一つ目のコーディネートでは、色打掛の中にお召しいただく掛下というお着物に締色としてグレーを合わせて。こちらの色味は「空色鼠色(そらねずみいろ)」とも呼ばれ、うすく曇った天気のわずかに明るい空模様を表現した“粋 ”な色とされていたそうです。染めで描かれた梅の花の周りには金箔が施されているため、半襟には金糸で繕われた印象的な亀甲文様で古典的なアクセントを加え、「聖なる花」と呼ばれる椿をモチーフにした新作の小物で、胸元と足元は花嫁らしい愛らしさで華やかに彩ります。ヘアスタイルは硬くなりすぎないように緩くまとめた現代風の下目のアップスタイルにし、耳元には華奢なゴールドのイヤリングでモダンな印象を加えました。そして梅の花を思わせるような真っ赤な紅をひとさしし、自立した女性らしさを演出。伝統と革新的なスタイルを掛け合わせた装いは、名古屋店が提携している和モダンな会場であるザ カワブンナゴヤでお過ごしになるのもおすすめです。この時代だからこそ叶えることのできるスタイルはきっとゲストの方の心にも残るのではないでしょうか。

THE TREAT DRESSING名古屋店でお取り扱いしている人気の白地の色打掛

ザトリートドレッシング名古屋店で人気の染めの色打掛

和装結婚式をお考えの花嫁様におすすめの白地に梅の花の柄の色打掛

色打掛:200-03923
半襟:205-08119
掛下:212-00017
筥迫・懐剣・末広:209-06140
帯揚:207-04068
207-07118
草履:211-09096

藤色と若草色で彩るやわらかな色合わせ

二つ目のコーディネートは花嫁のお顔がよりいっそう際立つように柄やアクセントのある小物は使用せず、優しい色味を美しく重ね上げて、真っ白できめ細かなお肌に合わせた上品なコーディネートに仕上げました。最も高貴な色味とも言われる藤色と若草色が相まって純粋無垢な愛らしい花嫁を繕います。すっきりとしたボブヘアの耳元には小ぶりなライムイエローにじわっと白梅色が染まる蘭を合わせ幸福感を。若草色の小物には青海波紋(せいがはいもん)という文様が施され重厚感と上質さがプラスされます。青海波紋(せいがはいもん)は、無限に広がる波を表しており、広い海がもたらす恩恵と無限に広がる波のように、幸せが永遠に続くように、そして人々の平安な暮らしへの願いが込められた縁起の良い絵柄です。着物や和装小物に施された文様の意味を知ることで、日本の伝統を感じられるとともに、和装を身に纏うことがより一層特別で意味のあるものになることと思います。お顔周りをすっきりとした小物合わせにすることで職人技の光る躍動感のある絵柄も楽しんでいただくことができます。色打掛の柄行を一番に大切にされたい方はこのようにシンプルな小物の合わせがおすすめです。

ザトリートドレッシング名古屋店からおすすめの色打掛のコーディネート

THE TREAT DRESSING名古屋店がご紹介する結婚式前撮りにおすすめの和装のコーディネート

THE TREAT DRESSING名古屋店がご紹介する結婚式前撮りにおすすめの和装のコーディネート

THE TREAT DRESSING名古屋店でお取り扱いしている人気の白地の色打掛

半襟:205-08119
掛下:212-00007
筥迫・懐剣・末広:209-04010
帯揚:207-07085
草履:211-09095

同じ色打掛でもお召しになる方によって色合わせは大きく異なります。決して同じコーディネートにはならないのです。私たちコーディネーターは肌の色味、髪の長さ、お顔立ちに合わせてあなただけのスタイルご提案をさせていただきます。何度お写真を見返してもずっと愛し続けられるようなあなだだけの色合わせを一緒に見つけてみませんか