ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

addition
表参道(アディション店)

赤坂プリンスクラシックハウスで叶える春のアットホームな結婚式

2021/07/18

新たな芽吹きを感じる春。
文化の薫りが色濃くのこる東京、紀尾井。
都心のど真ん中に静かに佇む赤坂プリンスクラシックハウスは、気品溢れるアットホームな結婚式が叶う場所です。有形文化財にも指定された優美な空間赤坂プリンスクラシックハウスにて、新たな一歩を踏み出された素敵なお二人のアットホームな結婚式の様子をご紹介いたします。

赤坂プリンスクラシックハウスで結婚式を行ったご新郎様がお選びになったのは、ザ トリート ドレッシングのトラディショナルなブラックのタキシード

赤坂プリンスクラシックハウスで
気品溢れるファーストミートを

赤坂プリンスクラシックハウスの気品溢れるバーナポレオンで行われた、お二人のファーストミート。上質な空間に相応しいTREAT Gentleman(トリート ジェントルマン)のクラシカルなブラックのタキシードと歴史を感じさせる邸宅のしつらえが、これから行われるファーストミートへの期待と緊張を高めます。愛するご新婦様のウェディングドレス姿をはじめて目の当たりにし、照れくさそうに笑みを浮かべるご新郎様と思わず涙してしまったご新婦様。きっとこれまでのお二人の歩み、そしてこの瞬間を思って丁寧にお選びになったウェディングドレス、それを無事にご新郎様にお目見えできた喜び、きっと色々な感情が入り混じってのことでしょう。
お二人の特別な一日のスタートです。

東京都指定有形文化財の結婚式場にて叶えるファーストミートは、ご新郎様も緊張の瞬間です。

赤坂プリンスクラシックハウスで行われたファーストミートは新婦様のウェディングドレス姿に新郎様が感動され、記憶に残る時間となりました

赤坂プリンスクラシックハウスではファーストミートもプライベートな空間で和やかに行うことができます

有形文化財である赤坂プリンスクラシックハウスの上質で落ち着いた空間で行われたファーストミートは、新婦様も思わず涙されるほど感動的なシーンとなりました
Tuxedo:300-04021(BLACK)
トリート ジェントルマン

運命の一着はエリー サーブ ブライドの
Aラインのウェディングドレス

ご新婦様が運命の一着にお選びになったのは、大柄なレースがクラシカルなELIE SAAB BRIDE(エリー サーブ ブライド)のAラインのウェディングドレス。鎖骨を覗かせる女性らしいネックラインに、フロントとは対象的に大胆に開いたバックスタイル。ストラップにはアパレルなどでも見られるグログラン素材を。身近な素材をあえてウェディングシーンに用いることで程よいリラックス感とモダンさをプラスしてくれます。上品でありながらも少しエッジのきいたAUDEN(オウデン)のパールのイヤリングを合わせるコーディネートはセンスフルなご新婦様ならでは。普遍的な美しさの中にご新婦様らしさがうまく表現されています。

赤坂プリンスクラシックハウスのステンドガラスの前での撮影は、クラシックな情緒あふれる写真が残せることで人気があります

赤坂プリンスクラシックハウスの螺旋階段で撮影する際には、写真映えする総レースのトレーンの長いウェディングドレスがおすすめです

東京で人気のドレスショップ ザ・トリート・ドレッシング アディション店でレンタルいただいたウェディングドレスとタキシードではモダンでクラシックな会場にぴったりですDress:100-09279 エリー サーブ ブライド
Earrings:110-08379   オウデン

春の愛らしい会場装花で
幸福感に満ち溢れる披露宴

穏やかな陽の光が降りそそぐ披露宴会場。トップから流れるように咲くシークインレースはご新婦様の動きに合わせ、きらきらと奥ゆかしく優美に煌めきます。降りそそぐ自然光とのマリアージュは、なんてロマンティックなのでしょう。近しい距離で過ごすことのできる邸宅ウェディングだからこそ、その繊細さはゲストの目にも留まったはず。春の可憐で愛らしい会場装花がより一層お二人の和やかなパーティーに彩りを添え、幸福感に満ち溢れたお写真に思わずうっとりしてしまいます。

チューリップなどの春のお花をふんだんに使用した披露宴会場は、アットホームなウェディングが叶うよう高砂ではなく、ソファを配置しました

赤坂プリンスクラシックハウスでの披露宴は、大切なゲストの皆様と美味しいお料理を楽しみながら過ごす、お二人らしいアットホームな雰囲気に包まれます

東京都心の駅からアクセスの良い赤坂プリンスクラシックハウスの建物は有形文化財にも登録された落ち着いた空間で、上質な邸宅ウェディングが叶います

 赤坂プリンスクラシックハウスのプライベートガーデンを備えたクラウンルームはアットホームなウェディング、ナチュラルなガーデンウェディングが叶い、チュールやレースの透ける素材を使用したドレスがおすすめです

ファッショナブルなウェディングドレスで
叶えるお色直し

ケイト・モスやリアーナなど、世界的に有名なファッショニスタのスタイリストとして活躍したケイト・ハーフペニーがデザインを手がける、ファッショナブルなHALFPENNY LONDON(ハーフペニー ロンドン)のウェディングドレスで叶えるお色直し。艶やかな生地がロマンティックなシルエットをより一層引き立たせ、大胆なフリルスリーブがミニマムなデザインのアクセントに。シンプルなドレスこそ、コーディネートにそのご新婦様らしさが色濃く表れるもの。ベビーヘアを残したポニーテールにJENNIFER BEHR(ジェニファー ベア)のキャッチーな蝶々モチーフのイヤリング、蕾のみずみずしく透き通るようなピンク色のチューリップにサムシングブルーのリボンで束ねたブーケ。ご新婦様らしいモダンで愛らしいお色直しスタイルの完成です。

お色直しにお選びになったウェディングドレスは、インポートブランドのウェディングドレスをセレクトする東京・表参道のドレスショップ ザトリートドレッシングでレンタルできるハーフペニーロンドンのマーメイドのウェディングドレスです

お洒落な花嫁様がお色直しにお選びになったのは、東京表参道にある人気ドレスショップ、ザトリートドレッシングのハーフペニーロンドンのセパレートドレスです

 ザトリートドレッシング アディション店では、ウェディングドレスだけではなくヘアスタイルやブーケなどのご提案もしております

赤坂プリンスクラシックハウスで行われた親族のみの結婚式では、細身のウェディングドレスでのお色直しが、アットホームなウェディングにぴったりですDress:100-09723 ハーフペニー ロンドン
Earrings:110-08386 ジェニファー ベア

ウェディングへの価値観が大きく変動した昨今。今だからこそ叶えられるシーンがきっとあるはず。ザ トリート ドレッシングもより多様なブライズスタイルをご提案したい、そう願っています。もっと自由に、もっとファッショナブルに。あなたの魅力を最大限に引き出すお手伝いをさせてください。

トレンドの背中が開いたバックコンシャスなウェディングドレスは、おお洒落な花嫁、モダンな花嫁にお召し頂きたいデザインです

赤坂プリンスクラシックハウスにて、ザ・トリート・ドレッシング アディション店で取り扱うインポートブランド エリーサーブのAラインのウェディングドレスを身に纏ったおしゃれ花嫁様の挙式レポートです

May you be foever happy…