ウエディングドレスならザ・トリートドレッシング

THE TREAT DRESSING

トリートドレッシング 神戸店 ブログ

和装コーディネートの紹介〜白地の本振袖〜

2019/11/30

古くから婚礼衣装として親しまれてきた「本振袖」

流行にはとらわれず、伝統を重んじながらも

あなたにしか作り上げることができないトータルコーディネートを叶えることができます。

ザトリートドレッシングでお取り扱いしている白地に赤の絞りが華やかな本振袖

【本振袖】202-3180

華やかなお着物に合わせて、帯やお小物などをご自由にお選びいただき、ご自身らしいお色味合わせ楽しんでいただくことが出来る本振袖。

掛下の上から羽織る白無垢や色打掛とは異なり、お着物の上で結ばれた立体的な帯が、より華やかな印象を与えてくれます。

ひとつずつお選びいただくお小物のお色味や帯の結び方によって、異なった表情を見せてくれるのも魅力です。

白地の本振袖に紺色のお小物を合わせたコーディネート

【半襟】205-8107     【丸帯】210-5039  【帯揚げ】207-4099

【抱え帯】209-6094   【筥迫・懐剣・扇子・帯締め】209-4086

白地に赤の絞りが映える1着。羽ばたく大柄な鶴の紋様が目に留まります。

淡いお色味の本振袖だからこそお胸元には紺色のお小物を合わせて、凛とした印象に・・・。

帯の柄行に合わせて、若草色の抱え帯をセレクトしました。

ザトリートドレッシングでお取り扱いしている、華やかな和装小物

ザトリートドレッシング神戸店でお取り扱いをしている和装小物

THE TREAT DRESSING(ザ・トリートドレッシング)では、和装に合わせる半襟や懐剣、筥迫なども、

様々な種類をご用意いたしております。

和装でのお色直しでおすすめの白地に赤の絞りの柄が華やかな本振袖

【草履】211-9082

本振袖のお裾元のお色味と合わせて、白地に椿の花が描かれた草履を合わせました。

ぜひ和装でも足元までこだわっていただきたいです。

 

お小物を一つずつこだわりを持ってお選びいただくことで、他の人とは被らない唯一無二のコーディネートが完成します。

会場の雰囲気やお二人が叶えたいパーティーのイメージに合わせてお小物をセレクトし、

お色直しのお衣装としてお召しいただくのも素敵ですね。

 

お二人の新たなスタートとなるご結婚式。

大切な一日を彩る、ご新婦様らしい運命の一着に巡り合えますように。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

THE TREAT DRESSING神戸店へのご試着はこちら>>>RESERVATION

和装をご覧になりたい方はこちら>>>