ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

ウェディングドレスのレンタル・購入ならザ・トリート・ドレッシング

Story from

nagano
長野店

Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)ウェディングドレスのご紹介

2021/05/10

最上級のシルク素材を用いてしなやかな女性らしさを表現し、世界中のセレブリティから支持を得ているラグジュアリーブランドMonique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)

そんなMonique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のウェディングドレスをTHE TREAT DRESSING長野店専属の提携会場であるTHE FUJIYA GOHONJIN(藤屋御本陳)よりご紹介いたします。

総レースとデコルテコンシャスなデザインが美しいウェディングドレス

Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)

フィリピン出身の女性デザイナーである彼女が生み出すドレスは、エレガントかつフェミニンなデザイン、そしてモダンを融合させた他にはないロマンティックな世界観をもち、世界中の花嫁様から愛されています。優美なレース使いやディールまでこだわった精緻なデザインはもちろんのこと、最上級のシルク素材と職人のクチュールテクニックによる着心地の良さは、身に纏う花嫁様の表情を幸福感溢れる笑顔へと導きます。

広がるレースのトレーンがバックコンシャスなウェディングドレス

透け感のあるレースのウェディングドレスは花嫁様の透明感を引き出します

DRESS:003-90526/Aライン

 

立体感が美しい“マクラメレースの”Aラインドレス

今回ご紹介するのは、Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)らしいと言える上質な“マクラメレース”が贅沢に使われ、誰がみてもうっとりするようなドラマティックな雰囲気のドレス。デコルテを美しく魅せるオフショルダーやしっかりと長さのあるトレーンというクラシックスタイルは誰もが一度は憧れるはず。そんなクラシックなデザインも、Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)のセンシュアルなディティールで、一気にトレンドスタイルに。透明感溢れるレース生地から透けて浮き出るタイトなインナードレスの女性らしいシルエットは、内なる美を神秘的に映し出し花嫁様のオーラをより一層際立たせます。程よくハリを持つスカートのシルエットの美しさにも気品を感じます。「こんな胸元の開いたドレスは…」と懸念される方も多いかもしれません。しかし一度トライしてみていただくと、そのラインの美しさに圧倒され、さらに自身が持てるはず。

 

柔らかな自然光が豊かに差すTHE FUJIYA GOHONJIN(藤屋御本陳)

クラシカルの中にモダンを昇華させたMonique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)らしいデザイン。そして格式高く落ち着いた雰囲気の中に色彩センスが光るTHE FUJIYA GOHONJIN(藤屋御本陳)の館内とのマッチングは、まるで映画のワンシーンのようなムード。チャペル中央の窓から覗く滝や季節によって木々の色が変わる中庭など、館内に居ながらも感じられる豊かな自然の雰囲気と、重厚感のあるクラシカルで洗練されたインテリアのバランスがなんとも心地の良く、非日常的かつ上質な空間を演出します。

クラシカルなウェディングドレスにはかっちりしたシニヨンヘアーでよりシックで女性らしいスタイリングに

袖を外すとオフショルダ―になり2wayの着こなしを叶えるウェディングドレス

Earring:007-90007

Head dress:005-90136

シーンに合わせたスタイリング

ロングスリーブが取り外し可能の2wayドレスとなっているため、シーンに合わせてお手軽なスタイルチェンジを叶えます。かっちりとまとめたシニヨンヘアーと肌馴染みの良い乳白色やベージュのビジューの輝くヘッドドレスを合わせ、ビンテージ調のカラースタイリングによってアンティークな雰囲気を醸し出すスタイリングもおすすめです。

 

Monique Lhuillier(モニーク・ルイリエ)は日本で唯一THE TREAT DRESSINGのみでの取り扱いが許されており、日本中どこを探してもここでしか出会って頂けない特別なドレスブランドです。だからこそ、他の人とは違う特別感や、甘すぎないロマンティックさを求める大人の花嫁様に身に纏ってほしいと願います。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

THE TREAT DRESSING長野店でのご試着予約はこちら